SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ecニュース&人気記事ランキング

2019年6月にいちばん読まれたEC関連記事はどれだ!? アクセストップ15


 2019年6月にいちばん読まれたEC関連の記事は? アクセストップ15は以下のとおりです。

2019年6月のECzineアクセスランキングトップ15

第1位 CMの効果はどうやって判断している? TVCMをやるべきか考えるときに知っておきたいこと

第2位 「見えない事業部」の存在に気づいていますか?EC事業の役割分担を明確にする方法

第3位 まずアプローチすべきは“ヘビーユーザー” 既存顧客の売上を上げるためのユーザー別攻略法

第4位 台湾でリアルもECも売り切れ続出!日本紹介メディア「FUN! JAPAN」の施策がうまくいくワケ

第5位 ネット経由の実店舗CVが計測可能に Google広告は自動入札が主流か

第6位 なぜ在庫の仕入れ数量を間違えるのか 「何個まで減ったら何個補充する」方式のデメリットとは

第7位 オムニチャネルのもう一歩先に オンとオフを融合するための絶対条件とは

第8位 越境EC初心者向けeBayを使いこなす5つのコツ 自分も売れてる公認コンサルタントが大公開!

第9位 待ったなし!EC事業者が知っておくべきAIとオートメーション活用とは

第10位 令和――「何か」を始めなければならない時期が来ている 費用対効果の枠にはまりつつあるEC担当者へ

第11位 ユーザー体験重視か ヤフーが広告掲載基準変更

第12位 顧客時間登壇!イベントレポート「Lanchester Meetup~アプリでつくる顧客体験~」

第13位 マーチャントセンターが無償化へ データフィードは一層マストに

第14位 [イベントレポ]満足しきった生活者と良好な関係を築くためには「マイナス体験」を取り除くべし

第15位 【総合通販向けテクニック】メルマガで売上最大化!複数媒体を組み合わせて相乗効果を生むための4ヵ条 

編集部より

 アクティブ合同会社・CEO 藤原尚也さんの連載「僕がコンバージョンしてなんぼのマーケティングで成果を出せる理由」のコラムが1位・3位にランクインしました。4位・8位に越境ECの記事がランクインし、関心の高さがうかがえます。なお、6月25日には『季刊ECzine Vol.09』(特集テーマ:Shift to OMO  ~オンとオフを融合するためのアイディア~)で刊行し、そちらに掲載したコンテンツをプレミアム記事としてウェブにも公開。7、11、13位にランクインしています。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
ecニュース&人気記事ランキング連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/6924 2021/07/28 19:22

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング