記事種別

東京都が中小企業のECサイト活用を支援 楽天市場出店時の費用補助やBASE運用支援、特設ページでPR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/01/21 04:00

 東京都は、コロナ禍における東京の特産品の販路拡大を後押しするため、東京の特産品を取り扱う都内中小企業などのECサイト活用を支援する「ECサイトの活用による東京の特産品販売支援事業」を実施する。

 同事業では、東京の特産品を取り扱う都内中小企業などがインターネット・ショッピングモール「楽天市場」へ新規出店する場合、出店料などの2分の1の金額(約15万円)を東京都が負担する。また、すでに「楽天市場」に出店している都内事業者、「BASE」でECサイトを開設している都内事業者を対象とした支援もあわせて実施する。詳細・申し込みはこちら

支援内容

新規出店/開設支援

楽天市場への新規出店を支援

 楽天市場へ新規出店する場合、初期登録料と1年間分の出店料を合計した金額の2分の1(上限15万円)を東京都が負担。新規出店者の取り扱う特産品と合わせ、楽天市場にすでに出店している既存出店者の取り扱う特産品も掲載しPRを行う。

BASEを活用した自社ECサイト新規開設支援

 BASE活用の初期費用等は不要、開設時のサポートをきめ細かく実施する。ショッピングサイト「JTBショッピング」内に東京の特産品の特設ページを開設。BASEにより自社ECサイトを開設した事業者の特産品を掲載しPRを行う。

共通支援(楽天市場・BASE)

 初めて取り組む人も参加できるよう、出店前の準備から出店後の販売力向上まで、相談窓口やセミナーなどを通じてきめ細かなサポートを実施。特設ページへ誘引するプロモーションを実施する。

既存出店/開設者支援

楽天市場への既存出店者支援

 すでに楽天市場に出店しており、楽天市場内において東京の特産品を取り扱う場合、特設ページへ特産品を掲載しPRする。

BASEを活用し自社ECサイトをすでに開設している事業者への支援

 BASEを活用して自社ECサイトを開設しており、当該自社ECサイトにおいて東京の特産品を取り扱う場合、JTBショッピング内に開設する特設ページへ特産品を掲載しPRする。

共通支援(楽天市場・BASE)

 特設ページへ誘引するプロモーションを実施

募集期間

新規出店/開設支援

楽天市場への新規出店支援

2020年12月25日(金)~2021年2月19日(金)

BASEを活用した自社ECサイト新規開設支援

2020年12月25日(金)~2021年3月10日(水)

既存出店/開設者支援

楽天市場内に開設する特設ページへの商品掲載

2020年12月25日(金)~2021年2月26日(金)

JTBショッピング内に開設する特設ページへの商品掲載

2020年12月25日(金)~2021年3月10日(水)

募集企業数

  • 楽天市場への新規出店者…200社程度
  • BASEによる新規開設者…300社程度

対象

次の条件をすべて満たす者

次のいずれかに該当する事業者であること

  • 都内に本店または支店が登記されている中小企業者(会社および個人事業者)、一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、中小企業団体など
  • 東京都知事が指定する伝統工芸品を製作しており、かつ都指定品目の産地組合に所属する事業者
  • 都内区市町村が認定する伝統工芸品を製作する事業者

東京の特産品を取り扱っていること

※東京の特産品:次のいずれかに該当する農林水産物(加工食品を含む)/消費者向け工業製品

  • 主な原材料の生産地が東京都内であること
  • 最終生産・製造/加工地が東京都内であること
  • 東京の特産品としての認知・訴求があること

 なお、既存出店/開設者支援については、対象者要件が一部異なるとのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5