記事種別

NIPPON PlatformとNETS社が提携 日本での訪日シンガポール人観光客のスマホ決済を実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/12/12 13:00

 様々なキャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platform(以下、日本プラットフォーム)は、シンガポールでスマホ決済サービス「NETS Pay」を提供するNETS社と提携した。

 これに伴い、2019年1月11日から、ニッポンプラットフォーム100%子会社のNIPPON Tablet(以下、ニッポンタブレット)が中小個人商店に無料レンタルするタブレット端末上で、訪日シンガポール人観光客が、タブレット上に表示されたNETS QRコードを各種モバイルアプリで読み取ることで、日本でのスマホ決済が可能となる。

 対象となるモバイルアプリはNETSの提供する「NETS Pay」、DBS銀行の提供する「DBS PayLah」、華僑銀行の提供する「OCBC Pay Anyone」、ユナイテッド・オーバーシーズ銀行が提供する「UOB Mighty」の4つとなる。現在、日本国内でNETS QRコードによるスマホ決済が利用できるのは、ニッポンタブレットのタブレット端末のみとなる。

 さらにニッポンプラットフォームはマスターライセンスホルダーとして、NETS Pay利用可能店舗拡大に向けて、日本国内の各決済事業者やPOSシステム開発ベンダー向けにAPIを提供していく予定。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5