記事種別

ワサビとグラムスがサービス連携 画像加工からオールインワンで行えるリユースEC一括管理システムに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/08/25 05:00

 ワサビが自社開発したリユース販売特化型EC一括管理システム「WORLD SWITCH(ワールドスイッチ)」は、グラムスが提供する商品画像の全自動画像加工ツール「ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)」とサービス提携することを発表した。

 WORLD SWITCHはリユース販売特化型EC一括管理システムとして国内外のモールへ出品から在庫管理や買取などができるシステムとして、多くのリユース企業に利用されている。これまで同システムは画像加工の一部を担う機能としてオートフォトレタッチを提供してきたが、今回の提携によりワンクリックですべての画像加工を行い、加工からカバーしたオールインワンの機能として作業時間を短縮し、商品登録の効率化を進めるとのこと。

 商品画像が売上に直結すると言われるほどにEコマースの商品画像は重要とされている。国内外問わず白抜きの商品画像を推奨するモールも多くあり、白抜き作業や色補正など画像加工の時間が必須となっている。同システムではロゴや複数枚の画像を合成するなどの機能を提供していたが、白抜きなどの加工はそれぞれローカル環境で行ってもらう必要があり、企業によってクオリティの差異や作業時間もオペレーターや機器環境に依存する傾向にあった。同提携を開始することで、商品画像のクオリティを一定に保ち、また作業時間のコストカットも可能だという。

使用方法

  1. 商品画像をWORLD SWITCHへ登録
  2. 補正したい数値を指定
  3. レタッチプレビューから実際にレタッチしたい画像を選んで完了


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2020年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5