SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

髙島屋グループがショールーミングストア事業 第1号店は髙島屋新宿店2階に4月下旬オープン

 髙島屋とトランスコスモスの合弁会社である TAKASHIMAYA TRANSCOSMOS INTERNATIONAL COMMERCE PTE. LTD. (TTIC)は、このたびショールーミングストア事業を開始する。

 百貨店ならではの接客サービス、ギフト機能を充実させた専用オンラインサイト、D2C企業を中心とした従来の百貨店にはない品揃えを、三位一体となって実現することで、百貨店になじみのない顧客との接点を獲得するとともに、新しい価値を提案していく。

 第1号店については、4月下旬に髙島屋新宿店2階にオープンする予定。 将来的には、国内外の髙島屋の店舗に加え、ASEANを中心に髙島屋以外の店舗への出店もめざす。

 また、本事業で得たD2C企業とのネットワークを、現在TTICで取り組んでいる越境EC事業に生かすことで、出展企業に対し海外販路を提供するとともにインバウンド需要を取り込み、さらなる事業成長につなげていく考え。

ショールーミングストアイメージ

充実したギフト機能により、さまざまなギフト需要に対応

 ギフトに適した商品セレクトに加え、専用オンラインサイトで購入した商品は、要望に応じてギフト包装での配送が可能。ソーシャルギフトにも対応し、SNSやメールなどを通じて住所を知らない相手にも手軽にギフトを贈ることができる。

キュレーター厳選の感度の高い品揃えで、思いがけない商品との出会いを提供

 「食・グルメ」「ライフスタイル」「ビューティー」「日本アート&クラフト」「エシカル」など、それぞれのテーマに精通する5人の目利きキュレーターが商品の一部をセレクト。 キュレーターが商品の価値や魅力などを独自の目線で発信することで、思いがけない商品との出会いを提供する。

専属の販売員がおもてなし。オンライン接客にも対応

 店頭では、専属のスタッフが展示商品の説明や、専用オンラインサイトの利用方法などのアドバイスを行い、ニーズに合わせたショッピング体験をサポート。 また、店内にはオンライン接客専用ブースを設置。 来店できない場合も店頭同様の接客を受けることができる(要事前予約)。

定量・定性のレポート提供、独自の商品販売サイトなど、出展企業への手厚いサポート

 店内に設置したAIカメラからの取得データ、専用オンラインサイトやSNSから得た閲覧データ等を組み合わせた定量分析に加え、専属の販売員が接客での会話を通じて得た、顧客の購買意欲や動機などの定性情報を提供する。これらの情報を今後の製品開発などに生かすことができる。

 また、専用オンラインサイトはTTICが運営を担うため、出展者は店頭用展示サンプルと販売用商品の手配など最小限の準備で、さまざまな顧客との接点を持つことができる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/11116 2022/03/07 22:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング