記事種別

2020年12月にいちばん読まれたEC関連の記事はどれだ!? アクセストップ10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/01/10 07:00

 2020年12月にいちばん読まれたEC関連の記事は? アクセストップ10は次のとおりです。

2020年12月のEC関連の記事は? アクセスランキングトップ10

第1位 中小ECでも勝てる「無料リスティング」とは  Google ショッピング領域の変遷と今後の展開を考察

第2位 「Googleアナリティクス4」活用で身近になる機械学習

第3位 目指すは「個別最適な接客体験」 ユニファイドコマースを推進するベイクルーズが描く買い物の未来

第4位 必要なのは人とのつながりと体験の充実化 中国で流行するソーシャルコマースプラットフォームを徹底解剖

第5位 LINEの雑談から売上が生まれる? 値引きなしで顧客にエンタメを提供するSNS接客術とは

第6位 やらない理由ナシ!1年間固定費0円!Shopifyショップの集客が簡単手間なく<1/31申込まで>

第7位 [マンガ]ただ安ければOKではない コロナ禍の初売り・福袋のありかたを考えてみた

第8位 売れる商品ページ制作に欠かせない「BEAFの法則」 基本を身につけ成果につなげよう

第9位 Google無料リスティング追加は分岐点 運用型広告の変化に備えよう

第10位 [マンガ]ついにオープンするネットショップ 運営を開始して得た発見と課題への向き合いかたを考えよう

編集部より

 2020年12月の1位は、2020年10月に登場したGoogleの新機能「無料リスティング」に関するフィードフォース 川田さんの記事でした。ECzineで何度も取り上げてきたデータフィードやショッピング広告、今度こそはみなさん取り組まれるのではないでしょうか。

 2位は、こちらもGoogle関連でGoogleアナリティクス4をメインにした、雑誌『季刊ECzine』の定点観測「分析」の記事でした。11月には「本格導入は半年~1年後でいいかも EC事業者目線で考えるGoogle アナリティクス 4」という記事をアップしましたが、早いもので「半年」後はもう数ヵ月後ですね。さて、どうしますか?

 EC事業者の方はコロナ禍でますますご多忙かと思いますが、情報のキャッチアップも引き続き頑張ってください。ECzineが少しでもお役に立てば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:ECホットトピックス

もっと読む

2017年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5