SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECホットトピックス(PR)

au PAY マーケット、導入3年でサイト内商品広告売上が約3倍に!S4Adsで豊かなEC体験提供へ

ユーザーが求める情報を表示する、価値ある広告プロダクトが完成

――au PAY マーケットで新たに商品広告を提供するため、S4Adsをともに開発していったわけですね。サービスの第一段階が完成した時点での感想をお聞かせください。

山田 プラチナマッチ広告リリース以前は、純広告のみを提供していました。サイト内商品広告は入札方式であり検索連動型であることから、より広い面に消費者のニーズに合った出稿ができるようになるため、出稿される出店者様にとって良いサービスになるのではという感想を持ちました。

佐野 au PAY マーケットにおいては、新しい広告商品を作ることによって、サイトを運営するauコマース&ライフ、出稿される出店者様、そして消費者となるユーザーにとって新たな価値を提供することを目指しました。出店者様にとっては、日々ユーザーが訪れる、媒体力が強いECサイトというメディアにおいてプロモーション手段が増えます。ユーザーにとっては、検索という能動的な行為の後に関連性が高い商品の広告が表示されることで、探していた商品にたどり着きやすくなります。それが良い広告効果を生み出し、EC運営者に収益となって返ってきます。

 また、Supershipでは、アドベリフィケーションベンダーのMomentumをグループ内に持つなど、デジタル広告の透明化に向けたアプローチを行い、不適切なクリエイティブやアドフラウドを排除し、デジタル広告の健全化を図っていきたいという想いを持っています。S4Adsは、ユーザーの行動が起点となっていることからUXとしても親和性が高く、商品という明確なもの、かつ、ECサイト内で審査されてから掲載されている画像がそのまま利用できることから、クリーンでユーザーフレンドリーなクリエイティブで広告を配信することができます。このような広告商品を開発したことで、デジタル広告の透明化に向け、ひとつの価値を生み出すことができたのではないかと考えています。

auコマース&ライフ株式会社 執行役員 プロダクト本部長 兼 モールプラットフォーム部長 山田豊氏

――プラチナマッチ広告のリリースにあたり、苦労した点やSupershipのサポートで印象に残っていることはありますか?

山田 プラチナマッチ広告に必要となる商品データを、検索エンジンを利用するためにすでに共有していることから効率化を図ることができました。また、出店者様向け・社内向け管理画面をSupershipに準備してもらい、当社では掲載面に広告の枠を用意するだけで済んだことから、導入ハードルは低かったと言えます。

佐野 検索エンジン用の商品データから広告クリエイティブを作ることができますし、出店者様が入札される際には、単価を見てボタンを押していただくだけで済むなど、できるだけ運用負荷をかけないことを意識しました。また、Supershipの持つ、検索・広告両方の知見を活かし、広告売上に寄与する機能や掲載場所についても提案し、流通額や収益アップに貢献していきました。このようなコンサルティングができることもSupershipの強みだと考えています。

Supership株式会社 執行役員CPO 佐野宏英氏

次のページ
気持ちの良い提案とチャネルの組み合わせで、豊かなEC体験の提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ECホットトピックス連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/8383 2020/10/30 10:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング