記事種別

クラウド型カートシステムaishipGIFTに「店舗受取機能」 EC注文商品を実店舗で受け取り可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/11/10 10:00

 ロックウェーブの提供する食品・ギフト向けECサイト構築クラウド型カートシステム「aishipGIFT」は、ECサイトで注文し決済をした商品をユーザーが店舗で受け取ることができる「店舗受取機能」をクラウド型カートシステムとして実装した。同システム利用中のショップは、標準で追加費用なしで同機能をすぐに利用することができる。

 同機能はECサイトで注文し決済をした商品を、ショップ側が指定した店舗でユーザーが受け取れる機能。ユーザーはECサイトで注文・決済を完了し、受け取りを希望する店舗と受取日時を選択。選択した受取店舗に指定した日時に向かうだけで、商品を受け取ることができる。店舗側との商品代金のやりとりや受け取りの待ち時間は必要ない。

 またショップ側は同システムの管理画面上で容易に店舗受取商品の設定や、受取店舗の登録、受取時間の設定、受取不可日の設定が可能。さらに受注データを店舗受取商品のみに絞り込むこともできるので、来店時の注文確認も管理画面から行うことができるという。

aishipGIFTの「店舗受取機能」のメリット

 同システム利用中のショップは同機能のための追加開発の必要はなく、すぐに利用することができる。またECサイト側でクレジットカードやID決済など決済完了まで処理を行うので、受け取り時の金銭のやりとりは不要となる。

利用シーン

レストラン、飲食店のテイクアウト利用

 事前に注文をし、店舗にて受取りをすることで、テイクアウト商品を店頭で注文するよりも、注文待ち時間の短縮や混雑を避けることができる。

ギフト利用

 熨斗やラッピングなどビジネスシーンやフォーマルな贈り物、またカジュアルなシーンで商品を贈るためにも利用可能。急な利用シーンでも予約注文した商品を店頭ですぐに受け取れる。

季節限定、シーズン商品利用

 クリスマスケーキやバレンタインギフトなど、季節限定の商品やシーズン商品などイベントに合わせて限定販売する商品を、販売開始前に事前注文を受け付けて店舗受け取りに設定することが可能。

フラワーギフト利用

 イベント利用などでフラワーギフトを贈りたいというニーズにも対応可能。ECサイト上で事前に商品の詳細を確認し注文することで、当日の商品の受け渡しがスムーズになる。

アパレル、ファッション利用

 商品の取り置きシステムとしても利用可能。また店舗への来店時にさらについで買いを促進することもでき、客単価アップへも期待できるとのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5