記事種別

積水、ダイワ、ダスキンが参加 Amazon、「リフォームストア」オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/06/30 16:18

 積水ハウスグループ、大和ハウスリフォームは、キッチン、洗面台、ユニットバス、トイレなど、住環境を整えるためのリフォーム商品を、ダスキンはリフォーム後に必要となるハウスクリーニングサービスを提供する。

http://www.amazon.co.jp/reform

 2014年度リフォーム売上ナンバーワンを誇る積水ハウスグループでは、最多の4011品目(11アイテム191品目×21都府県)の「定額パッケージ型リフォーム」を提供。通常、リフォームは商品代に加え、建物の特徴やユーザーからのニーズによって異なる工事費がかかっているが、これまでの施工実績のデータを活用することで、工事費込みの定額パッケージを実現した。

 これにより、小規模リフォームを強化するとともに、ユーザーとの接点を増加させ、中規模・大規模リフォームのリピート受注を獲得、リフォーム事業拡大を目指すとのこと。

登壇する積水ハウス株式会社 代表取締役社長兼COO 阿部俊則さん

 大和ハウスリフォームが出品する商品は、これまでのユーザーの住まい、ニーズごとに作り上げる「オーダーメード」に対し、キッチン、洗面台、トイレ、ユニットバス等それぞれのリフォームアイテムと、それに付帯する工事をパッケージにし、価格を明示した「レディーメード」を提供。また、適正な維持管理のための「インスペクション(住まいの健康診断、耐震診断)」も出品するのが特徴だ。

大和ハウスリフォーム株式会社 代表取締役社長 杉浦純一さん

 ダスキンはハウスクリーニングを出品。ハウスクリーニングサービスは、「エアコンクリーニング+抗菌コート/15,120円」などをはじめ、定額サービス8種を提供。また、母の日等にプレゼントとして用いられるギフトカード6種類も出品。今後は、網戸の張替えや庭木の剪定などの定額サービスを増やし、商品を拡大していく予定とのこと。

株式会社ダスキン 代表取締役社長 山村輝治さん

 リフォームECサービスとしては、グリーが2014年6月にグリーユナイテッドライフを設立し、2014年7月からオンラインリフォームサービス「安心リフォーム いえプラス」を運営、2014年12月には定額リフォームEC「リノコ」を展開するセカイエの買収を発表していた。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

2017年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5