SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

JAL、スマホ決済サービス「JAL Pay」を3/22開始 3/30からは機内販売でも利用可能に

 JALは、金融商品の拡大およびキャッシュレス化促進の一環として、スマートフォン決済サービス「JAL Pay」を、2023年3月22日より開始する。

 第1弾として同社グループ会社であるJALペイメント・ポートが提供する「JAL Global WALLET」(以下、JGW)が、二次元コード決済・バーコード決済に対応する。

 同社は、約3,000万人の顧客基盤を活用した非航空事業領域の拡大に向け、日常生活やライフステージにおける多様なサービスを提供する「JALマイルライフ構想」を推進している。その一環として、金融商品の拡大およびキャッシュレス化の促進に取り組み、決済機能をはじめ、さまざまな機能をスマホアプリ上に集約する会員アプリを2023年度内にサービス開始予定だという。

 第1弾として、今回、トラベルプリペイドカード「JGW」での二次元コード決済・バーコード決済を開始する。

 2023年3月22日からは、JALUXが運営する全国の空港店舗「BLUE SKY」、「JALプラザTABITUS+ STATION」、コンビニエンスストアやドラックストア、スーパーマーケットなどのSmart Code(スマートコード)対応店舗で、2023年3月30日からはJAL機内販売で利用できるようになる。

 今後、さらなるサービス拡充として2023年度中に、バーチャルカード発行によるカードレス化、その後もタッチ決済といった新たな決済方法やチャージ方法の追加を予定している。

利用方法
利用方法

「JAL Pay」初期設定方法

JGW会員

 「JGW」スマホアプリを最新バージョンにアップデート後、TOP画面の「Pay」をタップし、会員ログインすることで、「JAL Pay」が利用可能に。

JGW会員以外

 「JGW」へ申し込み、カードが届いたあと初期設定が完了してから、「JGW」スマホアプリをダウンロードしたのち、TOP画面の「PAY」をタップし、会員ログインすることで、「JAL Pay」が利用可能になる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12574 2023/03/17 06:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング