SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Summer

2022年6月8日(水)10:00~16:50

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

STAFF STARTとシルバーエッグが連携 ニトリサイトでAIによるコーディネートレコメンド開始

 スタッフDXのアプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を運営するバニッシュ・スタンダードとAI技術をベースとしたデジタルマーケティングサービスを提供するシルバーエッグ・テクノロジーは連携し、ニトリにて、AIによるインテリアコーディネートのレコメンドサービスを開始した。

STAFF START+アイジェント・レコメンダー 連携サービス

 STAFF STARTは、専用アプリを通じて、自社ECサイトやSNSなどで、店舗スタッフのオンライン接客を可能にするStaff Techサービス。スタッフ1人ひとりの投稿コンテンツを経由し、どのくらいEC売上やPVが発生したか成果が可視化されるので、本部はそれらの実績を、店舗やスタッフ個人の評価に役立てることができる。

 今回同サービスをシルバーエッグのAIサービス「アイジェント・レコメンダー」と連携させることで、ニトリの公式通販サイト「ニトリネット」にスタッフが投稿した多様なインテリアのコーディネート画像(スタッフコーディネート)から、消費者1人ひとりの好み・関心に合うものをAIが選び出し、提案することが可能となった。

 アイジェント・レコメンダーは、すでにニトリネットの商品レコメンドでも利用されており、サイト滞在時間の向上、CVRの向上などの効果が評価されている。今回のコーディネートレコメンドサービスは、ニトリネットの消費者が「自分のライススタイルを豊かにする」と思える商品との出会いを促進し、商品レコメンドと同様の効果が見込まれる。また、ニトリスタッフには自分が投稿したコンテンツが評価されやすい環境を提供し、消費者とのコミュニケーションを通じたライフスタイル文化醸成の活性化が期待されているという。

ユーザーが見た「商品」と「コーディネート」の情報から、好まれるコンテンツを予測

 アイジェント・レコメンダーのAIは、協調フィルタリングをベースに、ベイジアンネットワークなど複数の技術要素を組み合わせた独自技術。消費者1人ひとりがどのような商品を購入し、またどのようなSTAFF STARTの投稿コンテンツに関心を示したかを学習し、消費者1人ひとりが“今”見たいと思っているコーディネートをリアルタイムで予測する。

 消費者の年齢や性別といった属性情報に頼らない同方式は、属性ベースの予測よりも精度が高く、かつ高速であることが、ABテストから実証的に確かめられているとのこと。また、属性によるバイアス(たとえば、40代男性はこういうものを好むだろうという“決めつけ”)が入らないことから、個人の本質的な嗜好に沿ったライフスタイルの提案が可能になり、顧客体験の質的向上に寄与する。

AIレコメンドを含むコーディネート画面イメージ
AIレコメンドを含むコーディネート画面イメージ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/10926 2022/01/20 06:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年6月8日(水)10:00~16:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング