SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECで困ったらまずこの1冊!ECzine編集部がおくるEC駆け込み寺~今さら聞けないCVRアップ術~(PR)

CVRに固執しない施策が売上をアップさせる 三陽商会が取り組むレコメンドシナリオとは

 三陽商会が展開するブランドを集めた自社ECモール「サンヨー・アイストア」では、「ページビュー(PV)数」を重要なKPIのひとつに設定している。PV数の向上対策のひとつとして導入したのが、シルバーエッグ・テクノロジー社が提供するレコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」だ。CVR の短期的な向上に固執しないレコメンドシナリオを実施した結果、PV数はもちろん、CVRや売上もアップしていると言う。

「サンヨー・アイストア」レコメンド経由の売上が1.3倍に向上

 2018年で創業75年を数える、三陽商会。MACKINTOSH、Paul Stuart、EPOCAなどの人気ブランドを、「サンヨー・アイストア」という自社運営のECモールに集めて展開している。同サイトでは、ユーザーがサイトを閲覧するデバイスがスマートフォン中心になってきていることから、「ページビュー(PV)数」をサイトの重要なKPIのひとつに設定。この数値を追うことで、結果として、コンバージョンレート(CVR)や売上の向上にもつながっていると言う。

 三陽商会の取り組みを支援しているのが、2017 年9月に導入したシルバーエッグ・テクノロジー社のAIレコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」だ。サイト上でのユーザーの行動をリアルタイムに分析し、最適なコンテンツや商品をレコメンドするのが特徴。三陽商会では、アイジェント・レコメンダーの導入により、レコメンド経由の売上が1.3 倍という成果につながった。レコメンドを経由したユーザーと、サイト全体のユーザーを比較すると、1セッションあたりのPV数は2.5倍、CVRは3倍と、レコメンドによってユーザー行動の活性化に貢献できているようだ。

 オムニチャネルに早くから取り組み、その動向がファッション業界外からも注目される三陽商会。スマートフォン、ソーシャルメディアの浸透により、スマホを中心としたコミュニケーション戦略は、現在各社が模索しているところである。CVRに固執しない取り組みで、結果的にCVRを含む重要指標の向上に成功している三陽商会で、ウェブビジネスを統括する安藤裕樹さんと、オムニチャネル推進グループの主任でチーフマーケターの花輪俊夫さんに話を聞いた。

株式会社三陽商会 IT 戦略本部 ウェブビジネス部長 兼 オムニチャネル推進グループ長 安藤裕樹さん(写真左)、同社IT 戦略本部 ウェブビジネス部 オムニチャネル推進グループ主任 花輪俊夫さん(写真右)
株式会社三陽商会 IT 戦略本部 ウェブビジネス部長 兼 オムニチャネル推進グループ長 安藤裕樹さん(写真左)、
同社IT 戦略本部 ウェブビジネス部 オムニチャネル推進グループ主任 花輪俊夫さん(写真右)

次のページ
ユーザーに対して、リアルタイムで最適な商品をオススメしたい

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ECで困ったらまずこの1冊!ECzine編集部がおくるEC駆け込み寺~今さら聞けないCVRアップ術~連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/5861 2018/10/01 10:34

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング