記事種別

[韓国越境EC成功物語]13年で培った自社ECノウハウで、若い女性の心を掴んだ「ルアンドジェイ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/02/20 11:00

アパレルECショップを長く続けていく秘訣とは

――――日本・中国・アメリカ・韓国の4か国で展開されていますが、国によって人気商品やユーザーの層に違いはありますか?

海外でもKポップに憧れるユーザーが増えたことが、アパレルの分野にも影響していると考えています。弊社の場合、国内向けのECサイトで売れる商品が、海外でも同様に売れることが多いのではないかと分析しています。

ただ国によって購入者が好む決済や配送サービスには違いがあるので、購入者の特性に合わせたサービスを提供する仕組みを整えています。

――――他の日本に進出している韓国のアパレルECショップと差別化している点はありますか?

近年は韓国アパレルへの関心が高まり、日本にも多数のアパレルブランドが進出しているようです。

アパレルECショップが事業を継続するためには、円滑な商品供給や迅速かつ安全な配送が不可欠だと思っています。そのため、体系化した商品管理システムを構築し、在庫確保や日本の配送サービスの提供に取り組んでいます。また、日本のトレンドを反映した商品企画やプロモーションを行い、リピーターの確保にも力を入れています。

年々高まる顧客ユーザーのニーズに対応する商品企画力が成功のカギ
多様化する顧客ユーザーのニーズに対応する商品企画力が成功のカギ

――――これからの展望についてお聞かせください

トレンドをふまえた商品企画、洗練された画像の制作、ユーザーへの対応、プロモーションなど、13年間自社ECサイトで培った競争力やノウハウをもとに、日本を含む海外ユーザーからも愛されるブランドを目指します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:韓国の越境ECは、なぜ日本の若者に響くのか?魅力を徹底解説

もっと読む

2018年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5