SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECホットトピックス

新規顧客率脅威の約90%! ていねい通販、LINE Ads Platformで優良顧客を掘り起こす


 2016年6月にサービスを開始した広告配信プラットフォーム、「LINE Ads Platform」。健康食品、化粧品を取り扱う通販サイト「ていねい通販」は、健康食品の取り扱いが許可された2016年9月から運用を開始し、すでに大きな成果を上げているという。今回は、ていねい通販を運営する生活総合サービスの川畑氏と、同社の広告運用を手がけるサイバーエージェントの中齋氏に、LINE Ads Platformの現状と、活用法についてお話を伺った。

「どんどんテストして行こう」で主要媒体を網羅へ

――生活総合サービスさんが運営している「ていねい通販」とは、どのようなECサイトなのですか?

生活総合サービス マーケティング部 Webリーダー システム部リーダー 川畑政範氏

川畑(生活総合サービス) ていねい通販は、健康食品と化粧品を取り扱っているECサイトです。フロントエンド商品として、はがくれすっぽんを使用した『すっぽん小町』という商品と、韓国のプンギ産高麗人参を使った『高麗美人』という2商品を販売しており、すっぽん小町が売上の多くを占めています。Webの広告出稿をサイバーエージェントさんと一緒にやっているのですが、今後は高麗美人を協力して販売していければと思っています。

――貴社サイトを拝見して、良い意味で商品点数の少なさに驚きました。

川畑 少ないでしょう?(笑) フロントエンドの2商品からクロスセルで他の商品を販売し、LTVを向上させています。多く商品があるとどうしても力が分散してしまうので、これだと決めた商品をしっかりと信じ、社員一丸となって売っていこうという思いを持って、業務を行っています。

――広告出稿をして集客しているかと思いますが、どういった媒体に出稿しているのですか?

サイバーエージェント インターネット広告事業本部 西日本事業部 局長 中齋真弥氏

中齋(サイバーエージェント) 主要媒体はほとんど網羅しています。検索連動型広告はもちろん、事業拡大に欠かせないディスプレイ系の広告についても、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(以下、YDN)、Ameba、LINE Ads Platformなどに出稿しています。その他のDSPなどにも一通り出稿したうえで、精査・淘汰を行い、ある程度出稿先を絞っています。それでも全てを挙げると、結構な数になりますね。

川畑 今は以前と違い運用系の広告が主なので、テストがしやすい。「どんどんテストして行こう」というスタンスを取っているので、かなりの数の媒体に出稿してきました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
待ちわびていたLINE Ads Platform いきなり主力媒体へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
ECホットトピックス連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/3986 2017/02/27 11:09

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング