SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース (AD)

改正景表法対応、過去の投稿までさかのぼれていますか?見直しのポイントと施策展開時の注意点を伝授

 ECzineは、2023年9月22日にオンラインイベント「ECzine Day 2023 Autumn」を開催する。本イベントのテーマは「EC特需終焉をチャンスに 逆境で活きるブランド力と体験創出とは」。2トラック同時配信にて、メタバースやステマ規制対策、リテールメディアなど、EC業界の最新情報が幅広く理解できるセッションを無料配信する。

景品表示法改正でどう変わる?シン・時代のステマ規制対策とUGC活用法

 Aトラックで10:40~11:20に行われるセッション「景品表示法改正でどう変わる?シン・時代のステマ規制対策とUGC活用法」には、WOMマーケティング協議会 理事長/東京工科大学 准教授・博士の藤崎実氏が登壇する。

 いよいよ約1ヵ月後に迫る、景品表示法の改正。健全なマーケティング活用が行われるようにするための取り組みだが、きちんと内容を把握していないと、思いがけない形でペナルティ対象になってしまう可能性も。これを機に、過去のUGC活用、インフルエンサーマーケ施策の投稿などを見直してみるのはいかがだろうか。その際に役立つ情報を解説する。

 本イベントの事前申込締切は、2023年9月21日(木)13:00。1セッションからでも視聴できるほか、申込後に視聴セッションの追加・変更も可能だ。視聴人数には限りがあるため、気になるセッションがあれば早めの申込をお勧めする。

 現時点で公開されているセッション情報は、次のとおり。詳細は「ECzine Day 2023 Autumn」イベントサイトから見ることができる。

ECzine Day 2023 Autumn セッションのご紹介

A-1

A-2

A-4

A-5

A-6

A-7

A-8

B-1

B-4

B-6

B-7

B-8

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13419 2023/08/31 18:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング