SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

アマナイメージズとFastLabel、AWLのAIカメラソリューションに権利クリアなデータセット提供

 アマナイメージズとオールインワンAIデータプラットフォームを提供するFastLabelは、店舗向けのエッジAIカメラソリューションを提供するAWLに、著作権者および被写体から利用承諾を得ている「権利クリア」な人物顔画像のデータと高精度のアノテーションデータを組み合わせたオーダーメイドのデータセットを提供したことを発表した。

 リアル店舗の課題解決、価値向上を実現するためのAIカメラソリューションを開発、提供するAWLは、大手企業から開発受託時にAIに学習させるためのデータとして「著作権者や被写体から利用承諾を得ているデータセット(=AI倫理を遵守した権利クリアなデータ)」を用いる要望が増加。アノテーションが施された教師データセットを探していたところ、アマナイメージズとFastLabelによるデータセットが条件に合致し、採択に至ったとのこと。

 アマナイメージズとFastLabelは、2022年10月25日に業務提携を締結して以来、顧客のAIの機械学習用途における素材データの収集および権利関連に関する課題解決を進めてきた。今回、2社が共同提供するデータセットが採択されたポイントは次の3点。

  • アマナイメージズの素材を活用し、AI開発の機械学習用途を含む利用承諾を著作権者および被写体から得ている「権利クリア」な人物顔画像のデータセットを提供
  • 「権利クリア」なデータの選定〜アノテーション代行まで、一気通貫で対応
  • FastLabelが有するアノテーション要件整理ノウハウにより、顧客要望を盛り込みながら短期間での納品を実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13153 2023/07/10 06:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング