SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース

protegerがヤマト運輸と配送連携 専用チャットと二次元コードで送り状記載不要の返品発送を可能に

 安心して買える保証サービス「proteger(プロテジャー)」を提供するKivaは、ヤマト運輸の配送連携APIを活用し、商品破損時の返品発送の利便性向上を目的とした配送連携を開始した。

 他の産業と比較してデジタル化が遅れていると言われている保証業界。保証書は紙での保管、破損時の申請はメールや電話などアナログな対応となっているケースが多い中、protegerは破損時の申請をチャットで24時間365日実現するなど顧客体験の向上を目指してきた。しかし、破損した商品を発送する際は郵便局やコンビニに商品を持っていき、手書きで発送先住所や宛名を書く作業が発生していたため、今回ヤマト運輸と配送連携を開始した。

配送連携について

  1. 商品破損時、専用チャットで申請(24時間365日可能)
  2. 承認され次第、チャットにて二次元コードを送付
  3. 全国のファミリーマートやヤマト運輸の営業所で該当の二次元コードをかざして発送

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13141 2023/07/07 05:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング