SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

編集部インタビュー(AD)

卸や製造業などBtoBのEC化を加速する! 行き届いた決済機能とつながりやすさを持つ 「EC-CUBE B2B」とは

ECによる業務の効率化で、営業担当者の働きかたが変わる?

――BtoB ECサイトの決済の特徴を教えてください。

(GMO-PG・村上)「BtoBのマーケットでは、銀行取引、つまり現金取引が主流で、掛け売りや手形といった形で決済されています。一方で、川口さんがおっしゃったような小口注文は増加しており、BtoB事業者も対応していきたいと考えている。そこで問題になるのが、回収する営業担当者の手間と、リスクの問題です。

 この問題を解決する手段の1つが、法人カードの取引です。営業担当者の手を煩わせずに済みますし、回収リスクがかなり軽減されます。カード業界も最近では、積極的にBtoBマーケットに進出したいと考えています。今回の法人カード発行については、三井住友カードさんにご支援いただく形となりました。こうした理由から、中小規模のBtoB EC事業に取り組むのは、タイミング的に非常にマッチしていると考え、参加させていただきました」

GMO-PG 村上知行
GMOペイメントゲートウェイ株式会社 取締役 副本部長 村上知行さん

――ECでBtoBビジネスが変化しているわけですね。

(株式会社ロックオン 金)「いくつものECサイト構築事例を通して、ビジネスの変化を感じています。中小の企業さまであっても、業務効率化や、今この状況においての市場の拡大を目指されていて、その1つの方法として、これまで以上にネットの世界を活用していく流れになっています。川口さんもおっしゃいましたが、営業担当者も働きかたが変わるんじゃないでしょうか。がむしゃらに走り回ったり電話をするよりは、EC等によって業務を効率化することで、より戦略的な顧客開拓に注力できますから」

(GMO-PG・村上)「海外への展開も変化の1つですが、それこそネットの力を使うべきですよね。そもそもBtoBは非対面の取引がほとんどですから、ECとの親和性は非常に高いと思います」

次のページ
Web、システム、決済すべてあってのBtoB ECサイト

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
編集部インタビュー連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ワダ スミエ(ワダ スミエ)

2013年11月11日〜2023年3月31日までECzine編集部在籍。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/688 2017/12/11 18:14

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング