記事種別

おしゃれなネットショップを始めよう[2]
「無料」で「集客」できるソーシャルメディア活用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/04/02 08:00

おしゃれなネットショップを立ち上げてステキなモノを売るには? アパレルネットショップ「101064」を運営するニューエイジの金子さんがノウハウを教えます。第2回はソーシャルメディアについて、です。

あのおしゃれショップも使ってる!ソーシャルメディア活用方法

 第2回目となる今回は、「無料」で「集客」できるソーシャルメディアの活用方法をお届けします。私もセミナーなどに出させていただくと、ソーシャルメディアについての質問をたくさんいただきます。

 ソーシャルメディアは基本的にどのサービスも無料なので、小さなお店でも利用できます。それぞれ特徴があるので、それを踏まえて活用していきましょう。

 まずは、実際にソーシャルメディアを上手に活用しているECサイトを紹介します。

ソーシャルメディア活用事例1:SOPHNET.

 非常に上手に利用されているので、私もよく参考事例として紹介しています。サイト右上に、活用しているソーシャルメディアの一覧がボタンで確認できます。

SOPHNET.のサイト
http://www.soph.net/

 数多くのソーシャルメディアに対応していて、ユーザー側で好きなメディアから最新情報を取得できるようにしています。商品写真にも統一感があり、カタログを見ているかのようです。

ソーシャルメディア活用事例2:海外J.CREW

 先日、ユニクロが買収か?の報道があった企業です。こちらのサイトは、右下にもソーシャルボタンが配置されています。

海外J.CREWのサイト
http://www.jcrew.com/

 スタイリングやイメージカットを豊富にソーシャルメディアへ配信している好例です。Pinterest(ピンタレスト)のボードの使いかたなど、参考にできる部分が多くあります。

 次からは、それぞれのソーシャルメディアについて、使いかたと特徴を見ていきます。

この3つだけは!マストなソーシャルメディア

  • Facebook(フェイスブック)
  • Twitter(ツイッター)
  • Google+(グーグルプラス)

 この3つのサービスは必須です。次ページから詳しく解説していきます。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:おしゃれなネットショップを始めよう

2014年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5