SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

海外トレンドを徹底解剖~中国編~

1億円の物件を売る中国のライブコマース 視聴者がハマる理由は「誰かに買われる前に買う」競争心?

 ECサイトだけでなくSNSからも商品が購入できるようになるなど、オンライン上の販売チャネルが多様化しています。一般社団法人深セン市越境EC協会日本支部代表理事 成嶋祐介氏が中国EC市場を解説する本連載。今回は、数年前から急激に市場が拡大している中国のライブコマース事情をお伝えします。

前回の記事はこちら

中国EC市場に新たな可能性を与えたライブコマース

 リアルタイムの動画配信を通じて、商品を紹介・販売するオンラインマーケティングの一つ、ライブコマース。この手法では、インフルエンサーなどが、ライブ配信中に商品の特徴・使い方・使った感想などを視聴者に伝えます。視聴者は、配信者にリアルタイムで質問したり、商品を購入したりできます。

 ライブコマースは、オンラインショッピングとライブ配信を融合した、新しい形の電子商取引といえます。「TikTok」などのSNSと相性が良く、拡散しやすい点が特徴です。ライブコマースの具体的なメリットには、次のようなものがあります。

インタラクティブ性

視聴者は、その場で質問や商品・サービスへのフィードバックが可能です。販売者と視聴者間で、直接的なコミュニケーションが促進されます。

リアルタイム性

ライブ配信中、視聴者は即座に商品を購入できます。そのため、限定品やタイムセールなど、短期間での購入を促すのに効果的です。

エンタメ性

ライブコマースは、単なる商品説明以上のエンタメ要素を含んでいます。視聴者は、配信者自身のパーソナリティーや演出に魅了されることも少なくありません。

信頼性

配信者がリアルタイムで商品を使用することで、商品に対する信頼性も高まります。実際の使用方法や効果を、視聴者に詳しく伝えることが可能です。

 中国でライブコマースが驚異的な成長を遂げた背景には、人々がスマートフォンを当たり前に使いこなしていること、QR決済などを通じてデジタル化されたユーザー基盤があること、高速モバイル通信の技術が普及したことがあります。

 元々、中国のEC市場では、既存プラットフォームが強固な地位を築いていました。そこへ、ライブコマースが新たな可能性を与えました。

 商品のすり替えや未配達に騙されてきた中国の消費者にとって、その場で疑問が解消できる仕組みが受け入れられやすかったのも、ライブコマースが市民権を得られた理由でしょう。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
EC機能をもつSNSが急成長

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
海外トレンドを徹底解剖~中国編~連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

一般社団法人深セン市越境EC協会日本支部代表理事・株式会社成島代表取締役 成嶋祐介(ナルシマ ユウスケ)

 一般社団法人深セン市越境EC協会日本支部代表理事。世界の最先端企業1,800社とのネットワークを持つ中国テックビジネスのスペシャリスト。中央大学、茨城大学講師などを歴任。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。株式会社成島代表取締役。2019年から深セン市政府公認の深セン市越境EC協会日本支部の代表理事を...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/13919 2023/12/22 07:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング