記事種別

LINEギフトで生まれる新需要 新規顧客獲得の場として有効活用を

定点観測05 LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

 EC事業者がおさえておきたい、13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。LINE関連サービスのPR担当の皆さんに聞きました。 ※本記事は、2021年6月25日刊行の『季刊ECzine vol.17』に掲載したものです。

友だち追加をフックにステップ配信 運用負荷軽減と継続的交流を実現

 顧客と関係を深めるツールとして、多くの企業・ブランドが活用するLINE公式アカウント。2021年2月24日より、新たに「友だち」追加を開始条件として自動でメッセージ配信を実現する「ステップ配信」機能の提供を開始している。

「2021年3月時点で、アクティブアカウント数(認証済みアカウントのうち、月に1度以上機能を利用しているアカウント数)が27万に達しているLINE公式アカウントですが、メッセージ配信の効果を高め、ユーザーがより最適な情報を受け取ることができるようにすべく、同機能の提供を始めました」

 ステップ配信では、友だち追加を開始条件と設定し、友だちになってからの経過日数や友だち追加を行った経路別に、企業・ブランド側が事前に設定したメッセージを自動配信することが可能となる。年代、性別、地域、OSなどのみなし属性によってメッセージ配信の分岐設定もでき、友だちごとのステータスや属性に合わせて適切な内容・タイミングでメッセージの送付が実現できる。

「従来は、企業・ブランドの担当者が毎回手動で対象者の条件を絞ってメッセージ配信をする必要がありましたが、同機能によりLINE公式アカウントの運用負荷を軽減することが可能となります。友だちのステータス・属性ごとに適したメッセージを送ることでブロックを避け、かつ効果的・継続的なコミュニケーションを実現できますので、上手に活用していただければと思います」

この記事は、紙の定期購読誌『季刊ECzine』に掲載した限定公開の記事です。
続きは以下の方法でお読みいただけます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:季刊ECzine vol.17定点観測

もっと読む

2018年10月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5