記事種別

ヤマトHDとSHOWROOM、“ストーリーライブコマース”を活用した生産者向け販売支援を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/11/21 06:00

 ヤマトホールディングスとSHOWROOM株式会社は、ヤマトHDが持つ全国の生産者のつながりと、仮想ライブ空間「SHOWROOM」のライブコマース機能「SHOPROOM」を活用し、新たな販売支援の取り組みを開始する。これにより、商品の価格、魅力のみならず、生産者の声や商品のバックストーリーまでを、生配信で視聴者の方に届ける“ストーリーライブコマース”をスタート。生産者の想いや商品の歴史をさらに深く視聴者に届ける。

 同取り組みの第1弾には、AKB48の姉妹グループ「STU48」の参加が決定。メンバーたちの特に思い入れのある地元瀬戸内エリアの生産者、ならびに商品を、ストーリーライブコマースを通じてともに盛り上げる。

 新型コロナウイルス感染症拡大で、ステイホームやテレワークを中心とした新しい生活様式が浸透し、生活者はECサイトで商品を購入する機会やSNSなどデジタル上でコミュニケーションを行う機会が増えている。一方、コロナ禍において国内消費は落ち込み、農家など地場産業の生産者は危機感を持っているという。

 今回、ヤマトグループが持つ物流ネットワークとSHOWROOMが持つライブコマースプラットフォームを融合し、商品の裏側にある生産者の想いまでを伝える“ストーリーライブコマース”を通じて、生産者に新たな販路を提供する取り組みを開始する。

第1弾の取り組み概要

  1. ヤマトグループが SHOWROOM に瀬戸内エリアの生産者を紹介し、SHOWROOM が選定。
  2. STU48メンバーが実際に生産者のもとを訪れ、インタビューしたオリジナル番組『STU48の勝手に瀬戸内名産カタログ』をSHOWROOMと YouTube の「SHOWROOM チャンネル」内で公開。
  3. 番組公開後から7日間、その番組に出演し、実際に生産者のもとへ訪れ、話を伺った STU48 の2名がSHOWROOMのSHOPROOM機能を活用しライブ配信を行い、オリジナル番組の取材の様子や生産者、商品を自身の言葉で紹介。視聴者は、ライブ配信を楽しみながら、紹介された商品を容易に購入することが可能となる。
  4. ライブ配信中に購入された商品は、ヤマト運輸が後日購入者へ配送する。

 第1弾の初回放送では、STU48メンバー田中皓子さんと研究生の高雄さやかさんが生産者を訪問し、商品づくりにチャレンジ。その様子をオリジナル番組で公開している。さらに7日間、2名が商品の魅力を語るライブ配信をSHOWROOMにて行う。

「SHOPROOM」での商品購入イメージ
「SHOPROOM」での商品購入イメージ

両社の役割

ヤマトグループ
  • SHOWROOM への生産者の紹介
  • 生産者から発送される商品を購入者に配送
SHOWROOM
  • 生産者との契約
  • オリジナル番組制作と紹介、「SHOWROOM」で生産者と商品の紹介

 今後も両社で連携し、生産者や個人商店の方々がライブコマースを活用して商品の魅力を発信できるような支援を積極的に行う考え。また、生産者向け販売支援に限らない新たなビジネスモデル構築の検討も進めていくとのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2018年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5