SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

withコロナ時代のキーワードはリモートとハイジーン エアウィーヴが新サービス・新商品を発表

 エアウィーヴは、6月18日に2020年下期の事業強化と新商品についての発表会を開催。同社の新たな取り組みを解説した。

 同社は、withコロナ時代のキーワードを「リモート」と「ハイジーン」とし、現時点でふたつの新サービスをリリースしている。

1. ウェブアプリ「マットレス・フィット」

 同アプリは、4月にリリース。2020年夏に予定されていた国際的スポーツ大会のアスリートサポートに向け開発を行っていたが、新型コロナウイルス感染拡大による非対面接客サービス提供の必要性を受け、一般ユーザーにも使用を拡大している。同アプリは、AIベースの身体採寸テクノロジー「Bodygram」を活用。同アプリを用いることで、在宅の状態でも最適なマットレスの選択が可能となる。

2. 「リモート・コンシェルジュ」によるビデオ相談

 同サービスは、5月よりサービス提供を開始。ビデオ通話でエアウィーヴの販売員に寝具選びの相談ができるものとなっている。同社は、サービス開始にあたり愛知県の幸田町に専用のコールセンターを設置。最適な寝具選びの相談のみならず、睡眠に関する悩みや寝具のお手入れに関する相談も、専門スタッフがオンラインで対応する。

 発表会では、同社ブランドアンバサダーの浅田真央さんが販売員に扮して、フロリダより参加したリモートゲスト錦織圭さんの体形測定を同アプリ・サービスを活用して実施した。

 また、同社は3分割にカスタマイズできる新商品3種を発表。個人の体重や体形に合わせて肩・腰・脚の部位ごとに硬さを変えることができ、自宅で中材を洗える「ハイジーン(清潔)」なマットレスを提供し、withコロナ時代の新しい生活様式に合わせた環境づくりに貢献する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/8011 2020/06/18 14:15

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング