記事種別

イー・ロジット、通販事業者向けに佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/05/08 12:10

 通販物流の代行および、物流改善などのコンサルティング・物流システム開発・導入を行うイー・ロジットは、自社開発の倉庫管理システムを佐川急便が提供している「コンビニ受け取りサービス」とのデータ連携の開発を行うと同時に、荷主側の上位システム(ショッピングカート・ASPカートなど)ともデータ連携が柔軟に行えるようシステム開発を行った。

 これにより、e-LogiTに物流委託をする荷主企業のECから商品を購入するユーザーに対して、全国15,000店舗以上の「ローソン」「ミニストップ」で商品を受け取れる「コンビニ受け取りサービス」の提供を開始したことを発表した。

 今後は順次、佐川急便以外の配送キャリアが提供する「コンビニ受け取りサービス」とのデータ連携の開発も進めて行く予定だ。

 本サービスの詳細は、下記のとおり。

サービス対象の事業者

  • ECで物販を行っている通販事業者全般。
  • サービスメニューの拡張及び、利便性の向上から売り上げの拡大を希望する事業者。

※楽天モールついては、今夏を目処に順次対応予定。

ユーザーメリット

  • 好きな時間に荷物を受け取れる。
  • 家族に知られずにプレゼント用商品などを受け取れる。
  • 宅配業者が自宅に来訪することに抵抗がある場合は、自宅以外で受け取れる。
  • 職場の近くでも受け取りが可能。

特徴

  • 自社サイトを持っている事業者も一部の改修で導入が可能。
  • ユーザーの利便性から販売機会を逃すリスク低減を狙う。
  • 個人情報が送り状に記載されないため、プライバシーは保護される。
  • 配送キャリアの再配達問題に対応した業界に貢献したサービス。

対象コンビニエンスストア

  • 全国15,000店舗以上の「ローソン」「ミニストップ」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

2014年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5