記事種別

ワコール、店舗サービスをデジタル技術で刷新 3Dボディスキャナー、接客AI、アプリを開発中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/08/03 17:50

 ワコールは、2019年春より、ユーザーがワコールのインナーウェアをより気軽に体験でき、自身にあった商品をより簡単に見つけることができる、デジタル技術を活用した様々なサービスの提供を開始する。

 現在、開発中の具体的なサービス内容は、ワコール独自の計測技術を応用し、バストサイズを正確に計測する「3Dボディスキャナー」、インナーウェアの商品知識や販売員の接客スキルを学んだ「接客AI」、ユーザーとワコールのインタラクティブなつながりをつくる「パーソナライズアプリ」の3つである。

 ワコールの強みである販売員によるカウンセリングサービスについても、これらのデジタル技術の活用とともに進化させ、店舗におけるサービスの一層の充実を図る。

 また、これらのすべてのデジタルツールを導入し、個々のユーザーが自身が望む環境や方法で、最適なインナーウェアと出会うことを可能にする「次世代型インナーウェアショップ」を2019年春にオープンする予定。本店舗において、各デジタルツールの検証をおこない精度を高めたのち、直営店や百貨店などへ、同様のサービスを展開する予定となっている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5