記事種別

ネクストエンジン、広告販売支援サービス「ネクストエンジンA D S」リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/04/20 08:00

 Hamee(ハミィ)と、クオントは、EC事業者向け広告「ネクストエンジンADS」の提供を開始した。

 ネクストエンジンADSは、Hameeの運営するEC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」と、クオントの運営するリスティング広告マネージメントシステム「Q ソリューションリスティングオートメーション」により、リスティング広告運用の自動化を実現し、煩雑な広告運用業務のすべてをアウトソーシング可能とするリスティング広告運営代行サービス。

 本サービスによりEC事業者は、リスティング広告運用の煩雑な業務のすべてを低額からアウトソーシングすることが可能になり、より効率的な店舗運営を行うことができるようになる。

 ネクストエンジンADSのサービスの概要は下記の通り。

ネクストエンジンによる最適化

 ネクストエンジン内の商品在庫と連携することで、在庫切れ商品の広告露出を最小限に防ぐことができる。これにより、販売機会の少ない商品においても無駄なく広告露出を行うことが可能になる。

少額予算からでも利用可能

 リスティング広告の運用には多くの工数がかかるため少額案件での利用は難しい場合があるが、本サービスではシステム開発による運用効率化により、少額の予算からでも対応できる。

システムによる自動最適化

 事前の広告設計をもとに運用を自動で行う。通常手作業では困難な入札最適化を自動化することで、限られた予算の中でパフォーマンスを最大化することができる。

パンディットアルゴリズムでの最適化

 パンディットアルゴリズムを採用し、取得データからシミュレーションを回すことで少ないデータ量でも最適化を実現する。

人+システムの運用体制

 自動運用だけではなく、クラウドソーシグにより人の手を加えて運用を行う。キーワード作成や広告文作成など、人の感情や、ノウハウ・スキルが必要な部分は専門担当者が運用する。予算管理や入札調整など、正確な処理やスピーディな判断、合理的な部分はシステムで運用を行う。

レポートとPDCA運用

 日次、月次のレポートとキーワードのレポートを提供し、PDCAを自動で回すことCPCの最適化を図り、より流入効率の良いポジションでの掲載を目指す。

 クオントはランサーズの100%子会社であり、今回のサービス提供はランサーズとHameeの業務提携の取り組みの一部となる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5