記事種別

FutureShop2、9月1日から「Amazonログイン&ペイメント」に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/05/12 15:48

Amazon IDが他のECサイトで使える「Amazonログイン&ペイメント」に、FutureShop2がいち早く対応。9月1日にオプションサービスとしてリリース。申し込みは7月1日から開始する。

 「Amazonログイン&ペイメント」は、昨日5月11日に発表されたサービス。他のECサイトでも、Amazon IDでログインすることで配送先情報などが自動で入力され、Amazonに登録しているクレジットカードで決済することができるというもの。クレジットカード情報はAmazonが管理するため、ECサイト運営者からすれば漏えい等のリスクが防げる。配送先住所やメールアドレスなどは、導入ECサイトにも共有される。

 はじめてのECサイトで購入する場合、フォームへの入力の手間やクレジットカード情報漏えいの不安などからコンバージョンしないことが考えられるが、フューチャーショップがFutureShop2を利用しているEC事業者に調査したところ、商品をカートに入れたものの、決済完了までたどり着かずにカートを放棄してしまう顧客の割合は平均66.17%を示したとのこと。

 Amazonログイン&ペイメントの導入が改善策の1つになるとの考えから、FutureShop2ユーザーにオプションプランとして9月1日から提供する。申し込みは7月1日から。

 2015年5月13日(水)~2015年5月15日(金)に東京ビッグサイトで開催される「通販ソリューション展」のフューチャーショップのブース内において、Amazonによる「Amazonログイン&ペイメント」のミニセミナーにて紹介予定とのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2017年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5