SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Winter

2023年12月7日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

マクアケ、ベータ・ジャパンと協業を開始 一部プロジェクトの商品を出品しテストマーケティング支援強化

 「Makuake(マクアケ)」を運営するマクアケは、体験型ストア「b8ta」を運営するベータ・ジャパンとの協業を2023年9月25日に開始した。Makuakeでプロジェクトを実施している事業者(以下、実行者)にb8taの店頭へ商品サンプルを出品する機会を提供し、オンラインとオフラインを融合したテストマーケティングの仕組みを創出する。

Makuakeとb8taの協業の仕組み

 Makuakeは、新商品や新サービスを生み広げたい実行者とその新商品や新サービスを応援購入するユーザー(以下、サポーター)をつなげるプラットフォーム。プロジェクトを実施できる商品やサービスは、企画段階や量産前のものであることから、実行者の多くがMakuakeをテストマーケティングの場として活用している。

 一方、ベータ・ジャパンは売ることを主目的にしない体験に特化した体験型ストア「b8ta」を運営している。メーカーへ商品出品の機会を提供し、b8taを訪れた生活者が商品を見たり手に取ったりする中で寄せられた反応を、定性・定量の両面でフィードバックする。

 今回の協業では、Makuakeで開始されるプロジェクトの一部をb8taに出品。実行者のテストマーケティング支援を強化するとともに、サポーターが応援購入を検討しているプロジェクトの商品に実際に触れる機会を創出する。

 実行者に対してマクアケがb8ta店頭での商品出品を提案し、出品を希望する実行者は「b8ta Tokyo – Yurakucho」「b8ta Tokyo – Shibuya」「b8ta Koshigaya Laketown 」の計3店舗へ出品できる。なお、b8taでは通常、月額制で出品料金が発生するが、本協業ではプロジェクトを通して集まった応援購入総額の一部を事後に支払うモデルを採用する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13558 2023/09/25 18:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング