SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

Shopify、エンタメ業界向け新プログラムを発表 アニメなど8カテゴリーを対象にデジタル化を支援

 Shopifyの日本法人Shopify Japanは2023年6月29日、国内エンターテインメント業界向けのプログラム「Shopify Entertainment Program」を発表した。それにともないオンライン記者発表会を実施。同社のSenior Business Development Manager 泉貴文氏が、詳細を説明した。なお、本プログラムは、出版・スポーツ・アニメをはじめとした8カテゴリーを対象に提供される。

 泉氏は、エンターテインメント業界のトレンドとして「様々な顧客接点の拡大」「ブランドとの長期的な関係」「消費者ニーズの多様化」「フレキシビリティの需要」の4つを挙げ、「エンターテインメント業界ではデジタル化がより重要になってくる」と説明した。

エンターテインメント業界のトレンド
クリックすると拡大します

 Shopifyは、エンターテインメント業界のデジタル化において、「ソリューション」「プラットフォーム」「ノウハウ」が課題だととらえている。コンテンツやクリエイティブ制作に強みを持つエンターテインメント業界だが、コマースとの融合では、環境が十分に整備されていないとのこと。こうした課題に対し、Shopifyはパートナー企業とともに解決策を提供していく。

 既にVTuver事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバーでは、Shopifyの機能を活用。デジタルコンテンツ販売などを行っているとのこと。

導入事例
クリックすると拡大します

Shopify Entertainment Programの提供価値

エンタメソリューション

 Shopifyのエコシステムを通じ、フロントエンドとバックエンドの両面をサポートする。フロントエンドでは、YouTubeを通じた商品の認知拡大や決済の多様化による購入体験の充実、顧客との関係強化などを行う。バックエンドでは、商品企画や注文管理、配送まで最適化する。これにより、エンターテインメント業界の4つのトレンドをカバーする。

エンタメソリューション
クリックすると拡大します

Shopifyプラットフォーム

 サイト構築など立ち上げが比較的容易にでき、かつ大手企業向けにカスタマイズできる点が特徴。YouTubeやInstagramなど、エンターテインメント業界と親和性の高いSNSとの連携もできる。アプリ活用により、NFTやデジタルコンテンツなど、多様な商品の販売が可能。

Shopifyプラットフォーム
クリックすると拡大します

パートナー

 本プログラムは、エンターテインメント領域に強みを持つパートナー企業とともに推進される。YouTube ショッピングのサポート、配送を最適化するソリューションなどをパッケージとして提供する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13111 2023/06/29 18:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング