SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Summer

2022年6月8日(水)10:00~16:50

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

売れる越境ECサイトへの道

海外向けリスティング広告はここが違う! 成功するキーワードと広告文の考え方とは?

 越境ECサイトを構築し、海外進出を目指す企業は増えていますが、海外の販路拡大で成功した事例はまだまだ多くありません。そこで今回は、英語圏の越境ECに特化したWEBマーケティングサービスを提供し、成果を出し続けている世界ヘボカン株式会社が、越境ECで成功するためのコツを伝授します。第4回のテーマは「海外向けリスティング広告はここが違う! 成功するキーワードと広告文の考え方とは?」です。

リスティング広告を配信するために必要な要素は? 

 海外向けEC専門のWEBマーケティング会社、世界へボカンの加瀬です。

 越境ECで集客プロモーションをスタートするのにまずオススメしたいのが、短期間でも比較的成果を出しやすいリスティング広告です。

 しかしながら、リスティング広告はキャンペーンの構成や、ターゲティングするキーワードの選定、出稿する広告文の作成など、事前に準備しなければいけないことがたくさんあります。

 また越境ECとなると「数多くある商品をどう網羅するのか?」、「英語のクリエイティブってどう違うのか?」など、色々と悩まれてしまう方も多いのではないでしょうか。

 今回はそのような、越境ECでリスティング広告を始めたいけれどやり方がわからない、という方に向けた記事となります。

 まず、リスティング広告を配信するために必要なのが、キーワードと広告文です。では商品数の多いECサイトでは、どのようにキーワードや広告文を考えていけばよいでしょうか。順番に見ていきましょう。

キーワードの考え方1) ECサイトのディレクトリ構造に合わせる

 リスティング広告でキーワードを選定する際には、以下のようにECサイトのディレクトリ構造に合わせて考えていくのがシンプルでわかりやすいでしょう。

【トップページ】

・指名検索(サイトの名前)
・一般キーワード

【カテゴリページ】

・ブランド名
・商品カテゴリー(タイプ・形、目的、ジャンル)
・シリーズ名

【詳細ページ】

・商品名
・品番

 トップから詳細へ、ECサイトの上の階層から下の階層にいくほどキーワードがより具体的になってくるので、下層ページに関連するキーワードで検索するユーザーは、ニーズが顕在化している購入頻度の高いユーザーである、と言えます。

 どのような商材を取り扱うかによっても検索ボリュームは変わってきますが、日本製品の場合、商品のブランド名やシリーズ名、具体的な商品名などの検索ボリュームが意外と多いことがあります。

 そのため、事前に扱っている商品のブランド名などのキーワードをリストアップし、キーワードツールで検索ボリュームを見ておくとどれくらい認知度があるか、また購入確度の高いユーザーを獲得できるポテンシャルがどの程度あるかがわかります。

 できるだけ成果を出すためにも、下層ページにある情報(キーワード)を検索しているユーザーは取りこぼしなく獲得していきましょう。

次のページ
キーワードの考え方2) 利用すべきふたつの広告配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
売れる越境ECサイトへの道連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

世界へボカン株式会社 運用型広告チーム チーフマネージャーコンサルタント 加瀬雅彦(カセ マサヒコ)

加瀬 雅彦 -Masahiko Kase- 世界へボカン株式会社  運用型広告チーム チーフマネージャーコンサルタント海外Webマーケティング事業に10年以上身を置き、2016年8月に代表徳田と共に世界へボカン株式会社を設立、取締役に就任。英語AdWords広告運用、ソーシャルメディア広告、アクセ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/5835 2018/07/26 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年6月8日(水)10:00~16:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング