SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

これから始める自社EC、成功のステップ

リピーターを生むために欠かせない「CRM」の考えかた 施策のPDCAを回すには

自社ECサイト構築実績800社超え!アラタナの皆さんが、これから新規参入する企業に向けて、自社EC成功ノウハウをお届けします。今回はCRMがテーマです。

リピーターを生むために欠かせない「CRM」という考えかた

 こんにちは、アラタナの林田です。いよいよ本連載も大詰めになってきました。これまで、新規の通販事業進出を考えている担当者が何をしないといけないのか、構築から集客について論じてきました。

 今回は、新規集客の先にある「CRM」と呼ばれる考えかたと、通販事業における重要性、具体的なアクションプランについて述べていきます。

CRMとは

 そもそも、CRMとは何のことを指すかご存じでしょうか。CRMとは Customer Relationship Management(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)の略で、日本語に訳すと「顧客関係管理」です。なんだか、わかるようでわかりにくい言葉ですよね。

 お客様との関係を管理すると、通販の売上にどうかかわってくるのか……。このCRMという言葉の意味さらに落とし込むと、お客様との継続的な関係を通して、売上や利益、さらには企業価値の最大化を目指すというマネジメント手法と言えます。

 この「最大化」が、後々重要になってきますので覚えておいてください。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
売上の最大化を目指すための施策とは

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
これから始める自社EC、成功のステップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社アラタナ ECマーケティング事業本部マーケティングチーム 林田憲志朗(ハヤシダ ケンシロウ)

宮崎でインターネットを通じたビジネスで貢献したい!と思いアラタナに入社。ECサイトのマーケティングディレクターとして、CRMに特化したマーケティング施策全般の提案と運用に従事。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/3183 2016/06/24 08:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング