SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

季刊ECzine vol.13定点観測

時代の流れを如実に示すSNS 顧客とつながるメインストリームへ

 EC事業者がおさえておきたい、13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。アライドアーキテクツの藤田さんに、SNSについて聞きました。※本記事は、2020年6月25日刊行の『季刊ECzine vol.13』に掲載したものです。

電子版(誌面)はこちらから閲覧できます。

各SNSのアップデートに注目 現在の生活に寄り添った機能追加

 時代の変化を敏感に察知し、いち早くサービスに反映させるSNS。コロナ禍の中でも例外なく、各SNSが現在の人々の生活に寄り添うためのチューニングを施している。Twitterは、3月4日に新機能「Fleet」のテストをブラジルで開始。同機能は、24時間で消える投稿の仕組みで、瞬間的なアイディアや意見を共有することができるもの。いいねやリツイート、コメント機能はなく、ちょっとした息抜きとして活用できる機能となっている。

「Instagramも、これまではスマートフォンアプリを中心とした機能提供を行っていましたが、家の中にいる時間が増え、パソコン利用者が増える中で、ブラウザ閲覧機能を拡充しています。インスタライブやDM機能もウェブブラウザから利用できるようになりました」

 加えて、Instagramは4月27日に飲食店から料理を注文できる機能を日本でも導入。Instagramのビジネスアカウントを活用しているUber Eatsなどのデリバリー・テイクアウトサービス加盟店は、ストーリーズから「注文する」スタンプを用いてオーダーを受け付けたり、プロフィールにアクションボタンが追加できたりと、ソーシャルメディアでつながる顧客と、購買でも接点を持つことが可能となっている。

この記事は、紙の雑誌『ECzine』に掲載した限定公開の記事です。
続きは以下の方法でお読みいただけます。

次のページ
多人数とつながるビデオツール 顧客との接点強化に活用しよう

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
季刊ECzine vol.13定点観測連載記事一覧

もっと読む

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/premium/detail/7947 2020/07/06 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング