SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。 ※諸般の事情により、2023年春号(vol.24)をもって休刊となります。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

季刊ECzine vol.22定点観測

円安も海外ユーザーは吟味の傾向 本腰なら海外トレンドをおさえよう

 EC事業者がおさえておきたい13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。世界へボカンの徳田さんに、越境ECについて聞きました。※本記事は、2022年9月25日刊行の『季刊ECzine vol.22』に掲載したものです。

電子版(誌面)はこちらから閲覧できます。

越境ECの顧客はコレクター?購買を後押しする提案を

 まずは特集テーマに関連して、海外ユーザーからの期待について考える機会を持ってほしいと徳田さんは言う。

 「越境ECの顧客を大きく分けると、そのジャンルについて詳しくない初心者と精通しているコレクターとに分類できます。ECサイト等でどちらの顧客にも同じ情報を提供することは、体験としても、購買の意思決定を促すことにおいても適したコミュニケーションとは言えません」

 徳田さんが越境ECに取り組むクライアント企業のデータを分析したところ、初心者向けのエントリー商品が購入される割合が高いサイトが多いと言う。つまりそのジャンルについて詳しくない初心者の海外ユーザーが訪れ、買い物をしているわけだ。海外からさまざまな不便を乗り越え、日本のECサイトに伝統工芸品のような商品を購入しに来るのだから、コレクターとまでいかなくとも、強いこだわりを持っているユーザーと言えるのではないか。

「たとえば日本酒を扱っているとします。日本の事業者が運営するECサイトにたどりつき、購入を検討しているのであれば、日本酒そのものについては強い興味関心を持っていると言えるでしょう。しかしながら、商品カテゴリの中からどの銘柄や商品セットを選べばよいか、海外ユーザーが判断できるでしょうか。自分にとって最適なものを選ぶのは日本のユーザーでも難しく、購入していただけたとしても満足度が低ければ次につながりません。そこで、複数の銘柄が少量サイズでセットになっている、『飲み比べセット』のようなエントリーモデルがあれば、意思決定の後押しをしやすくなるわけです。このように、EC事業者側が想像している顧客像と、その顧客の満足度まで含めた求めるものが異なる場合、期待を超える体験を提供するのは難しくなります」

 エントリーモデルとは別に、リピート用の商品も用意しておきたいと徳田さんは言う。商品そのものは大きく変えなくとも、変わり種や新商品とのセットにしたり、よりグレードの高い商品の提案を加えることで顧客の期待を超え、結果的に購買、リピートへとつながる工夫はできるのだ。

この記事は、紙の雑誌『ECzine』に
掲載した限定公開の記事です。
続きは以下の方法でお読みいただけます。

次のページ
決済やマーケティングは海外のトレンドをおさえよう

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
季刊ECzine vol.22定点観測連載記事一覧

もっと読む

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/premium/detail/11772 2022/10/24 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング