記事種別

カシオ計算機、STAFF START導入でG-SHOCKのオンライン接客開始 OMO推進でCXを向上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/07/16 06:00

 カシオ計算機は、オムニチャネルツール「STAFF START(スタッフスタート)」を7月14日に導入。WEBサイトで店舗スタッフによる“G-SHOCK”や“BABY-G”と洋服などをスタイリングしたスナップ写真や、製品のお勧めポイントなどを発信する。

スタッフスタートロゴとサイトイメージ

 「STAFF START」は、販売スタッフによるコーディネート投稿や、オンライン接客を可能とするサービス。アパレル業界を中心に導入されており、時計メーカーではカシオ計算機が初めてとのこと。

 カシオ計算機のWEBサイトでは、店舗スタッフが製品を着用したスナップ写真や製品の特長などを“G-SNAP”として投稿。スタイリングやお勧めポイントをユーザーに提案することで、店舗で接客を受けているかのような顧客体験の提供を目指す。なお、サイトはEC機能を備えているため、ユーザーは気に入った商品をその場で購入することが可能。

 同社は今後も、1人ひとりのユーザーとの結びつきを大切にし、オンライン/オフラインの両方でつながり続けることができるような取り組みを進めていくとしている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5