記事種別

コカ・コーラ、アプリ「Coke ON」で自販機のサブスク開始 先着10万名を対象に提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/04/13 05:00

 日本コカ・コーラは、コカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」において、自動販売機のサブスクリプションサービス「Coke ON Pass(コークオン パス)」の提供を、先着申し込み10万名を対象に開始した。

 同サービスは、全国の「Coke ON Pay」対応自販機を対象に、月額料金2,700円(税込み)で同社の好きな製品を1日1本楽しめる定額サービス。同アプリのキャッシュレス決済機能Coke ON PayへApple Payまたはクレジットカードの決済サービスを設定のうえ、申し込みすることで利用することができる。

 同社は同サービスの提供を通じて、同アプリを通じたおトクで楽しい飲料体験の在り方を提案するとともに、消費者の多様なニーズに応じたサービス開発をさらに進めていくとのこと。

サービス概要

  • 対象者:20歳以上の成人。先着10万名
  • 対象自販機:Coke ON Pay対応自販機
  • 定額料金: 2,700円/月(税込み)※毎月1日に自動決済。Apple Pay利用者は、翌月1日以降に手動更新することで、継続利用が可能。
  • 決済方法:Apple Pay、クレジットカード決済(Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)

サービス利用方法

  1. アプリ内のキャッシュレス決済機能Coke ON PayへApple Payまたはクレジットカードの決済サービスを設定のうえ申し込み。
  2. 申し込み後、Coke ON Pay対応自販機に接続。自動で購入可能な製品一覧が表示される。
  3. 好きな同社製品を選択して、画面上方向へスワイプ。「使用する」タップで選択した製品と交換できる。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5