記事種別

ユーグレナ、公式ECサイト全面刷新 メッセージ発信強化とユーザビリティ改善で新たなブランド体験の場に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/01/18 06:00

 微細藻類を活用した食品や化粧品の開発・販売を行うユーグレナは、公式ECサイト「ユーグレナ・オンライン」を全面リニューアルしたことを発表した。

「ユーグレナ・オンライン」ECサイトイメージ
「ユーグレナ・オンライン」ECサイトイメージ

 同リニューアルでは、同社が掲げるユーグレナ・フィロソフィー『Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)』に基づく取り組みや想いを積極的に発信するとともに、従来のECサイトにおける商品情報やマイページ機能の見直し、ログイン方法や決済方法の追加などユーザビリティを改善することで、同社のD2C(Direct to Consumer)モデルでのブランド体験の場としてリニューアルを行った。

 同リニューアルのポイントは、次のとおり。

社会・環境貢献が可能な仕組みの理解を深める関連コンテンツの充実

 同社では、自社の成長が社会問題の縮小につながっていくこと、ユーザーが同社商品に触れることでサステナブルな健康やサステナブルな生活を実現できること、また、自分たちの幸せが誰かの幸せと共存し続けることを目指している。

 そのために、同社の商品品質へのこだわりや、パッケージにおける環境配慮、ソーシャルビジネスやエネルギー・環境事業の進捗など同社が取り組んでいることや、同社がユーザーとともに実現したい未来について理解を深めることができる関連コンテンツを充実させていく。

商品説明の充実、ユーザーレビュー機能の追加

 ユーザーが自身のライフスタイルや悩みに合わせて同社の食品・化粧品を選びやすいよう、商品ごとにおすすめしたい人の特性や商品特徴を示したアイコンの提示をするなど、商品説明を充実させた。また、「ユーザーレビュー」機能を新たに追加し、実際に使用している人の声を掲載することで、商品購入の参考にできるようにした。

ユーザービュー機能イメージ
ユーザービュー機能イメージ

定期契約情報の変更・解約機能の追加

 同社はこれまで、定期お届けコースのユーザーに対し、定期購入中の商品の変更や、既存の定期便への商品同梱、定期コースの解約を電話にて受け付けていたが、より柔軟な商品購入を実現するために、これらの変更・同梱・解約をECサイト上で行えるようにした。

定期契約情報変更機能イメージ
定期契約情報変更機能イメージ

「ソーシャルログイン」、「Amazon Pay」の実装

 同リニューアルにともない、LINEアカウントおよびYahoo! JAPAN IDアカウントを使用した「ソーシャルログイン」機能と、決済手段として「Amazon Pay」を新たに追加し、ユーザーがよりストレス無く買い物ができるようにした。

ソーシャルログイン機能イメージ
ソーシャルログイン機能イメージ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5