記事種別

ストライプデパートメントとコメ兵、宅配買い取り活用した取り組みで業務提携 サステナブルな買い物を提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/11/16 06:00

 ストライプデパートメントが運営する大人のためのECデパートメント「STRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)」と、リユースデパートを展開するコメ兵(以下、KOMEHYO)が業務提携をし、KOMEHYOの宅配買い取りを活用した、賢く買い物ができる取り組みをスタートする。

 ストライプデパートメントはレディースメンズアパレル、雑貨、ビューティ、リビングなど、約1,000ブランドを取り扱うECデパートメント。近年、SDGsを起点として注目されるサステナブルなブランドやコンテンツを提供するなど、高感度なユーザーとともにサステナブルな取り組みを行うことに注力している。

 KOMEHYOは人気ブランドのアイテムの中古品をメインに扱うブランドリユースショップ。現代の消費社会において「つくる責任 つかう責任」を大きな課題とし、「リレーユース(「モノは人から人へ伝承<リレー>され、有効に活用ユースされてこそ、その使命をまっとうする」というKOMEHYO独自の概念)」という考えをベースに、「つくる人」「つなぐ人」「手にする人」のすべての想いを大切にし、良質をつなげていく取り組みを続けてきた。

 両社の取り扱い商材が近くユーザーの親和性が高いことに加え、サステナブルな取り組みに対する想いが一致したことから、今回の同業務提携に至ったとのこと。

対象品

  • 10%還元カテゴリー:洋服、靴、ファッション雑貨、きもの(着物、帯、袴など)
  • 5%還元カテゴリー:ブランドバッグ、財布、小物、時計、ジュエリー、その他(カメラ、楽器など)

利用の流れ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5