記事種別

クックパッドマートの受け取りが一部のローソンで可能に 生鮮食品とコンビニ商品のあわせ買い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/06/19 05:00

 クックパッドとローソンが連携。東京都内の「ローソン」店舗において、 生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」を活用した生鮮食品販売を開始する。

  クックパッドマートは、 地域の生産者や市場直送の食材を1品から送料無料で購入できる生鮮食品ECプラットフォーム。ローソンと生鮮宅配ボックス「マートステーション」を活用した生鮮食品販売を開始することで、 さまざまな生産者の販売する2,000品を超える生鮮食品に加えて、 ローソンが店舗で販売する生活日用品や酒類、 飲料類などもあわせ買いできるようになり、 これまで大手スーパーなどの小売店舗でしか実現できなかったワンストップ・ショッピングを実現する。

 第一弾の導入店舗として、 本日6月18日(木)16時00分より東京都内の「ローソン」3店舗(港一の橋店、 世田谷桜新町二丁目店、 久が原一丁目店)を商品の受け取り場所として指定する注文受付を開始、 6月23日(火)より商品の受け取りが可能になる。

 あわせて、 それぞれの店舗内に設置された「マートステーション」から半径2〜3km圏内への宅配サービスも開始する。 別途送料(税抜500円/配送毎)を支払うことで、 1時間単位で受け取り時間を指定して、 自宅で商品を受け取ることができる。

 今後は一都三県の「ローソン」「ナチュラルローソン」店舗へ順次設置し、 店舗受取と宅配サービスの提供を拡大。 さらに 「ローソン」「ナチュラルローソン」で販売されている一部商品を「クックパッドマート」アプリ上で購入できる取り組みも予定している。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5