記事種別

Paidy、悪用の懸念が高い取引でのサービス提供の制限、もしくは停止を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/01/15 10:15

 後払いサービス「Paidy」を運営する株式会社Paidyは、同サービスを悪用した詐欺が起きていることを受け、被害拡大を防ぐため、 悪用の懸念が高い取引における「Paidy」提供の制限、もしくは停止すると発表。本件の対応が完了次第、早急にサービスを再開する予定とのこと。

 同社の調査によれば、悪意ある者がフリマアプリで取得した情報を不正に使い、加盟店サイトで「Paidy」決済を利用して、詐欺行為を行ったもの。 詳細は加盟店を含めた関係各社と連携を取り、現在対応中。詐欺に関する被害届を警察に提出する予定であり、 今後警察の捜査に全面的に協力すると共に、悪意ある者に対しては損害賠償を請求する考え。

 今後不正利用防止策の見直しを行い、再発防止を徹底。被害に遭ったユーザーには、不当な経済的負担をかけないよう対応している。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

2015年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5