SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。 ※諸般の事情により、2023年春号(vol.24)をもって休刊となります。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

ECで完結させず、ECファーストで基盤を整えればビジネスが変わる 『季刊ECzine vol.10』

 ECzine編集部が季節ごとにお届けしている『季刊ECzine』、2019年秋号となるvol.10の発行が始まりました。

『季刊ECZine』とは?

季刊『ECzine』

『季刊ECzine』は年4回(3月、6月、9月、12月)、ECにまつわる旬のテーマを取り上げて発行している定期購読誌です。自社のECビジネスを俯瞰し、他社の動向を知るために活用ください。

  • Chapter 1 ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」
  • Chapter 2 重要なトピックスを追いかける「定点観測」
  • Chapter 3 EC業界に関する話題のニュースや記事の振り返り

『季刊ECzine』を詳しく知りたい

 今号の特集は「Change to EC First」。ECは自社サービスだけでなく、モールへの出店、Instagramのショッピング、動画サイトでのライブコマース、あるいはD2Cやサブスクリプションなど様々なビジネスモデルが存在します。ユーザーとコミュニケーションすることが最も重要だと捉えれば、ECですべてを完結することが必ずしも正解ではありません。

 特集で取材した6社は、いずれもECファーストで基盤を整え、そこから実店舗も含めた多様なチャネルで顧客接点を築いています。従来のビジネスモデルに拘泥せず、ECファーストで事業を成長させるヒントを掴んでください。

Change to EC First

 また、毎号掲載している「定点観測」も要チェックです。景気後退が予測される中での年末商戦に向けて、各種テクノロジーがどのような状況にあるのか、最新情報をきちんと押さえておきましょう。

定点観測

 本誌には読者が選んだECzineの注目記事も掲載。今回は2019年5月から7月までで、学びや気づきの多かった記事が選抜されています。読んだことのある記事でも、改めて読み直すことで新たな発見があるかもしれません。

ついに“売上高”1兆円突破の楽天 M&Aの歴史から、携帯事業参入の成否が見えてくる!?(2019年5月24日掲載)

「見えない事業部」の存在に気づいていますか? EC事業の役割分担を明確にする方法(2019年6月17日掲載)

これからのECと、オンラインが向かう先 見えてきたニューリテールの正体とは(2019年7月23日掲載)

『季刊ECzine vol.10』を読むには年間購読の申し込みが必要です。読者限定イベントやECzine Academyの受講料20%オフなど、特典もご用意していますので、ぜひ詳細をご覧ください。

特設ページを見てみる

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/7029 2019/09/26 11:33

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング