ECzine

季刊『ECzine』 ― 季節に一度、重要ポイントだけを編集部がまとめてお届け。忙しいEC事業者向けに「これさえ読んでおけば」を作ります。

【期間限定】今、定期購読に申込むと
抽選で5/25開催のECzine Academyに無料ご招待!

年間定期購読の申込みはこちら

実施中のキャンペーン

キャンペーン概要

期間中にお申し込みいただいた方の中から抽選で、2018年5月25日(金)に開催されるECzine Academy『結果を出す「ウェブ動画」活用のための3時間集中ワークショップ』に無料でご招待!

対象

5月9日(水)までに「季刊『ECzine』」を新規でお申込みいただいた方

当選人数

10名
※季刊『ECzine』をお申込みの際入力いただきましたメールアドレスへ、当選の方のみ、2018年5月14日(月)までにご連絡させていただきます。

【期間限定】今、定期購読に申込むと
抽選で5/25開催のECzine Academyに無料ご招待!

年間定期購読の申込みはこちら

季刊『ECzine』とは?

編集長ごあいさつ

ECzine編集部 編集長 倭田 須美恵

ECzine編集部 編集長 倭田 須美恵

こんにちは、ECzine編集長のワダです。いつもECzineをご愛読いただき、ありがとうございます。日々、ECzineを運営できるのも、熱心な読者の方がいてくださるおかげです。この場を借りて、感謝申し上げます。

もっと濃い情報が欲しい、ECビジネスにかかわる人間としてスキルアップしたい!という方のために、定期購読誌 季刊『ECzine』のサービスを始めることにしました。ウェブ版『ECzine』で学んできたことを、濃縮還元してお届けするサービスです。少しでも、お忙しい読者の皆様のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いいたします。

年間定期購読で、ECzineをもっとお得に!

従来のサービス
定期購読サービス

年に4回、EC業界の重要ポイントだけを、一冊の雑誌としてまとめてお届けする季刊『ECzine』。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、3ヶ月毎にEC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容を満載してお届けします!

また、年間定期購読にお申込みいただいた方には、限定コンテンツや読者イベント、セミナー割引などの特典も多数ご用意。この機会にぜひ、ECzineをお得にご活用ください!

最新号
2018年春号のテーマは「LTV」!

2018年3月25日刊行 2018年春号(vol.04)

季刊『ECzine』2017年冬号(vol.04)表紙

巻頭特集
2018年こそ!本気の「LTV」顧客体験から選び直すECの仕組み

EC・小売における「リピート」の重要性は古くから説かれているが、具体的な施策といえば、紙のダイレクトメールや電話、Eメールが中心だった。しかし、昨今はスマートフォンが登場、LINE やSNSなど顧客との新たなコミュニケーション手法が問われている。また、実店舗を持つ企業であれば、それを含めたオムニチャネル視点も重要だ。さらには、テクノロジーの進化により、施策ごとの成果を見るのではなく、ひとりの顧客とどのようにコミュニケーションするのか、つまり人を軸に「顧客体験」を追うことができるようになってきている。新時代の新たなLTV 施策に挑む、先進企業に話を聞いた。

巻頭特集
2018年こそ!本気の「LTV」顧客体験から選び直すECの仕組み

ディノス・セシールが取り組む紙も含めたリアルタイムなCRMとは
ディノス・セシール 石川森生さん 佐々木拓也さん

バロックジャパンリミテッドが目指す自社EC 中心のLTV
バロックジャパンリミテッド 柴田幸男さん 池谷光佑さん

EC歴17年目のGDO ゴルフ好きでなければ描けないシナリオとは
ゴルフダイジェスト・オンライン 大友広貞さん

コスメ通販・エトヴォスが挑むデータを活用したLTV向上施策
エトヴォス 牛尾るみさん

オンとオフの融合で次につながる楽しい買い物体験へ
オイシックスドット大地 奥谷孝司さん

[ECスタープレイヤーインタビュー]
オムニチャネルコンサルタント 逸見光次郎さん

ECzine’s Room

EC事業者のための【定点観測】[2018年春号版]

Google:アタラ 岡田吉弘さん
分析:プリンシプル 木田和廣さん
運用型広告:アナグラム 田中広樹さん
ソーシャルメディア:アライドアーキテクツ 藤田和重さん
LINE:LINE 西川更紗さん
動画:エイチアンドダブリュー 橋爪敦哉さん
アプリ:ヤプリ 金子洋平さん
マーケティングオートメーション:イー・エージェンシー 大西克明さん
オムニチャネル:逸見光次郎さん
モール:いつも. 高木修さん
越境EC:withRiver 白川久美さん
物流:インフィニティーオクターバー 栗田由菜さん
決済:TIプランニング 池谷貴さん

ECzine読者が選んだ注目記事をピックアップ[2017年11~2018年1月版]

ネコ商人ハチさんが行く!~マンガで学ぶ近江商人の心得~ 柳生柳

【期間限定】今、定期購読に申込むと
抽選で5/25開催のECzine Academyに無料ご招待!

年間定期購読の申込みはこちら

読者限定!ご購読特典はこちら

『季刊ECzine』のご購読特典は、申込み時期にかかわらず、定期購読の開始号から1年間となります。購読を更新されない場合、過去のプレミアム記事も閲覧できなくなりますのでご注意ください。例)2017年11月に年間購読を開始され(秋号からお届け)、翌年のご更新がない場合、プレミアム記事の閲覧は2018年8月まで(次の秋号発刊の前月まで)となります。

読者限定イベント

季刊『ECzine』の読者の方は、読者限定のリアルイベントにご招待いたします。誌面に登場するECプロフェッショナル達に、クローズドな空間でダイレクトに質問をぶつけ、人脈を作れるような場を目指します。

カンファレンス型の『ECzine Day』では、他の事業者の方との人脈が作りにくく、講座型の『ECzine Academy』では、人脈よりも知識やスキルを身につける場となっています。EC業界に関心が高い読者イベントは、EC事業者同士の「横のつながり」を広げる情報交換の場として、ぜひご活用ください!

読者限定イベント

ECzine Academy 20%オフ

ECのプロフェッショナルを呼んで、ECに関わる講座を開催しているECzine Academy。
通常1日開催で54,000円(税抜)前後の参加料金が20%オフになる特典をご用意しました。

定期購読とあわせて、よりお得な金額でEC業界の最新事情が学べます。

現在受付中の講座はコチラ▼
http://event.shoeisha.jp/ecza/

ECzine Academy

ウェブで閲覧!
読者限定コンテンツ

季刊『ECzine』の記事は、定期購読者のみ、ウェブで閲覧が可能です(プレミアム記事)。最新号だけでなく、過去の記事もお読みいただけます。

さらに、開催された読者限定イベントの動画も視聴可能に。イベントに参加できなかった方も、動画で内容を知ることができます。

WEBメディアECzine

バックナンバー

2017年12月25日刊行(vol.03)

巻頭特集
新しいコマースサービスが変えようとしていること

従来のネット通販の常識を、根本から覆すような大きな変化が起きているEC業界。「ザ・EC」のやりかたから少し逸れてみることで、何かブレイクスルーが生まれるかもしれない。特集に登場してくれた、新しいコマースサービス6社のインタビューから、きっとなにかヒントが見つかるはずだ。

特集の目次

メルカリのライブコマースには、新しくて懐かしい世界が広がっていた
メルカリ 荻原裕太さん

ファストファッションEC「SHOPLIST」が成長を続ける理由
CROOZ 張本貴雄さん

パーソナルスタイリングでファッションを通した感動体験を
エアークローゼット 天沼聰さん/寺田倉庫 月森正憲さん

セットで提案すると服が売れる 宅配クリーニング「リネット」の魅力
ホワイトプラス 中島規之さん

応援したい×物欲で新しい買いたい気持ちを生む
マクアケ 坊垣佳奈さん

スポンサードコンテンツでマスプロダクトを提案
クラシコム 高山達哉さん

[ECスタープレイヤーインタビュー]
メガネスーパー 川添隆さん

2017年9月25日刊行(vol.02)

巻頭特集
おしゃれ、楽しい、心地いい!先進企業のデジタル集客

ソーシャルで見て瞬発買いもよし、パーソナライズで心地良くしLTVを伸ばすもよし、動画などのコンテンツで楽しませるもよし、実店舗でコラボカフェをするもよし。従来の「集客」の概念とは異なる、新たな仕掛けを先進企業に聞きました。

特集の目次

ナノ・ユニバースが、今「動画」に力を入れるワケ
ナノ・ユニバース 越智将平さん

クロックスがLINE公式アカウントを成功させた秘訣とは
クロックス・ジャパン 木村真紀さん、豊原明宣さん

15年間、単品で拡大を続けたライスフォースの軌跡
アイム 山下省三さん

無印良品に学ぶ、エンゲージメントの高めかた
良品計画 川名常海さん

「世界最高の鍋」バーミキュラと買った後の楽しみも届ける
愛知ドビー 土方智晴さん

ネット専業家具ブランド、ロウヤはどうやって差別化を図ったのか
ベガコーポレーション 浮城智和さん

[ECスタープレイヤーインタビュー]
コメ兵 藤原義昭さん

2017年6月25日刊行(vol.01)

巻頭特集
「物流崩壊」をチャンスに変える“攻めのEC物流”最前線!

ECの活性化でモノの流れが加速したことで、新たな仕組みづくりが求められている「ECと物流」。送料無料や再配達の増加によって、業界全体が「疲弊」していると取り沙汰されています。そんな中、ECzine編集部では、「攻めの物流」と題し、物流のピンチをチャンスに変えようと奮闘する企業を徹底取材。物流で儲けるためのヒケツを探ります。

特集の目次

強力な物流基盤をフル活用したローソンフレッシュの戦略
ローソン 吉田泰治さん

セレクトショップ「BEAMS」が築いたEC物流
ビームス 矢嶋正明さん

「オタクグッズ」を世界へ届ける越境EC成功の秘密
Tokyo Otaku Mode 末松俊哉さん

AmazonがFBAとマケプレプライムを推進するワケとは
アマゾンジャパン 石橋憲人さん

出荷して終わりでなく、配送や消費者の利用シーンまで想像を
イー・ロジット 角井亮一さん、土橋恵司さん

LINE、自動運転車を利用した未来の物流とは
ヤマト運輸 荒川奈津美さん、中西優さん、飯田温さん

[ECスタープレイヤーインタビュー]
ディノス・セシール 石川森生さん

2017年3月17日刊行(創刊準備号)

巻頭特集
ヒット商品の編み出しかた

昨今、ネットで商品を購入する行為は、スマートフォンの普及も相まって劇的に高まっています。市場にモノが溢れる中、一歩抜け出してヒットを飛ばしている企業は、どんな“仕掛け”を行ったのでしょうか。食品、コスメ、セレクト小売、PB 商品など、業界で注目を集める事業者たちに話を聞き、ヒットの真相に迫ります。

特集の目次

1日で240万食ネットで売ったカルビー「フルグラ」
カルビー 藤原かおりさん

おいしく、かっこよく、ありのままOEM 工場の成功例Senbei Brothers
笠原製菓 笠原健徳さん 笠原忠清さん

市場ではなく“たったひとり”を観察 「Coyori」が女性に支持された理由
JIMOS 川上智子さん

商品を魅力分析し、絶妙な距離感で伝える セレクト小売EC の理想形・藤巻百貨店
藤巻百貨店 中村亮さん

累計320万足突破!マルイのラクチンきれいシューズ
マルイ 木村真帆さん

[ECスタープレイヤーインタビュー]
シンクロ/オイシックス 西井敏恭さん

【期間限定】今、定期購読に申込むと
抽選で5/25開催のECzine Academyに無料ご招待!

年間定期購読の申込みはこちら

ご利用案内

書誌情報

年間4冊

季刊『ECzine』
年間定期購読料:¥21,600(税込み、一括払い)
サイズ:A4判
ページ数:約80ページ(予定)
刊行月:6月(夏号)、9月(秋号)、12月(冬号)、3月(春号)

年間定期購読のご案内

お申込み・発送について

お申込みいただいた時点での最新号から1年間、計4冊発送いたします。最新号の刊行は、6月25日、9月25日、12月25日、3月25日の年4回です。ECzineを運営する翔泳社のECサイト「SEshop.com」にて、年間購読契約のみで販売いたします。

※刊行日は日曜・祝祭日などで変更になる場合がございます。
※到着日は刊行日より遅れることがございますが、ご了承ください。

ヤマト運輸のクロネコDM便でお送りする予定です(送料は翔泳社負担、4回発送)。

※郵便受けの投入口のサイズにご注意ください。
誌面サイズ:縦28cm、横21cm、厚さ約1.3cm

定期購読料とお支払い方法

年間定期購読料は21,600円(税込、一括前払い)です。お支払方法は、下記のいずれかが可能です。

クレジットカード:初回号発送のタイミングで決済処理を行います。
銀行振込:ご注文から10営業日以内のお振込みをお願いいたします。

※ご請求書が必要な場合は、ご注文の際に請求書希望欄にチェックを入れてください。
※法人のお客様で、10営業日以内のお振込みが難しい場合や、後払いをご希望の方は、ページ末尾の「お問い合わせ」アドレスへご連絡ください。その際、御社のお支払ターム(月末締め、翌月末払いなど)を合わせてお知らせください。

領収書・請求書の発行

領収書について
領収書は、ご注文(ご入金)完了後、SEshop会員メニューの注文履歴画面から出力することが可能です。
なお、初回号の発送から1か月以上経っている場合は、領収書の宛名・送付先をご明記の上、ページ末尾の「お問い合わせ」アドレスへご連絡ください。

領収書発行画面

請求書について
お支払い選択画面にて銀行振込を選択された方には、「請求書が必要な方は~」のチェックボックスにチェックを入れていただくと、ご注文当日または翌営業日に請求書をご注文時に登録された住所へ発送いたします。

請求書発行画面

キャンセル・途中解約

初回号の発送前までは、ご注文をキャンセルすることができます。
ご購読開始後にお客様のご都合により途中解約された場合、以下の方法で精算いたします。

21,600円-(精算単価6,480円×送付済み分)=返金額(残金があれば)

お問い合わせはこちら

翔泳社SEshop カスタマーサポート

0120370747受付時間:平日10:00~17:00(土日祝除く)

mail

お問い合わせフォーム
TOP
TOP