記事種別

大日本印刷、購買行動分析サービス「価値観CJM」を新提供 カスタマージャーニーマップを自動で生成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/08/21 13:00

 大日本印刷はコレクシアと共同で、生活者の体験と購買行動の関連性やマーケティング課題を把握できる購買行動分析サービス「価値観CJM」の提供を8月29日より開始する。

 同サービスは、生活者の購買意識や行動のデータである「価値観データベース」をもとに、定量的手法で生活者の潜在意識を把握できる大日本印刷の「価値観クラスター」と、アンケート調査により生活者1人ひとりのリアルな行動プロセスをカスタマージャーニーマップとして自動生成するコレクシアの「消費者行動図鑑」を組み合わせたもの。価値観クラスターを消費者行動図鑑のアンケート回答者1人ひとりと関連付け、個人単位のCJMを自動生成。価値観データベースと関連付けることで顧客の人物像を明確にし、コミュニケーション施策の企画・開発や、価値観クラスターごとに最適化したDMの送付、デジタル広告配信などのマーケティング施策に活用することができる。

 大日本印刷は今後、価値観クラスターを軸にターゲット顧客のペルソナ開発やインサイト分析のメニューを拡充予定。同サービスをメーカーや金融、小売業などに提供し、2022年度までに累計で1億円の売上を目指すとしている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5