記事種別

フュージョン×アユダンテ、アクションに繋がるLTV予測分析サービス「Quick LTV」を共同開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/03/12 12:30

 フュージョンはアユダンテが提供を開始するマーケティング施策に活用できるLTV予測分析サービス「Quick LTV」を同社と共同開発したことを発表した。

 Quick LTVは、企業が保有するCRMデータを分析するLTV予測分析モデルを使って「予測LTV値」を算出し、Eメールやダイレクトメール、広告などさまざまなマーケティング施策に活用することを支援するものである。また、分析プロセスのAI化を検討中のユーザーも”分析結果活用の有用性“検証として利用することができる。

 Quick LTVの概要は下記のとおり。

予測モデルを使って顧客IDごとにスコアを算出。

購買に影響する要素をもとに顧客を顧客ID単位で評価した予測モデルを使うことで、顧客情報を“個客”としてとらえることができるため、一般的な顧客セグメント手法(RFMなど)よりも精度の高いターゲットリストを作成することができる。同サービスでは顧客生存予測のモデルである「BTYDモデル」を採用している。

2種類のスコアを顧客IDに付与することが可能

  1. 予測LTV:生存確率を鑑みた、時点Tまでの購買金額
  2. 1年維持率(離脱可能性):特定の顧客が将来時点Tまで生存を維持する確率


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5