記事種別

京東集団と楽天、国内の無人配送ソリューション構築に向け連携 京東のドローンと地上配送ロボット導入へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/02/21 18:25

 ECサイト「京東商城(JD.com)」を運営する京東集団(以下、京東)と楽天は、楽天が日本国内で構築する無人配送ソリューションに、京東のドローンと地上配送ロボット(Unmanned Ground Vehicle、以下UGV)を導入することに合意した。

 両社は、今回の合意に基づき、京東のドローンとUGVを、楽天が持つドローン配送の運用ノウハウおよび専用ショッピングアプリなどのITソリューションと組み合わせることで、使用用途や場面に応じた楽天の無人配送サービス提供に向けて、連携を進めていく。

 京東は、2015年よりドローン開発に着手し、2016年に江蘇省、陝西省およびその他の省の中国農村部で世界初の商用ドローン配送を開始。また、2017年に発表した宅配用のUGVは、複数の大学構内に導入され、現在一部の都市でも運行している。2018年11月には中国長沙市、フフホト市に「無人配送車スマート配送ステーション」を設立した。

 楽天は、2016年にドローン配送ソリューションを提供するサービス「楽天ドローン」を開始し、企業や自治体と連携した実証実験や試験的なサービス提供を行っている。

 両社は今後、楽天が展開する、日本国内における無人配送ソリューションの早期構築およびサービス実用化を目指し、より便利で革新的な社会の実現に向けて協力していく。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5