記事種別

LINE Pay、自社決済端末を発表 年内に日本と台湾の2ヵ国で申込開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/07/31 14:30

 LINE Payは、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、自社決済端末「LINE Pay ORIGINAL DEVICE」を開発しており、2018年内に日本・台湾の2ヵ国で申込を開始することを発表した。

 2018年6月に開催した「LINE CONFERENCE 2018」では、2018年中に国内決済可能箇所100万箇所まで拡大する事業目標を達成するため、“決済革命”をキーワードに事業戦略を打ち出した。

 その次なる打ち手として、加盟店申請をして店頭に設置することですぐにLINE Pay QRコード決済に対応するスタンドアローンの自社決済端末「LINE Pay ORIGINAL DEVICE」を開発している。2018年内には申込を開始すべく準備を進めており、申込時期や手数料などの詳細は、別途発表予定とのこと。

 本端末はグローバル展開を予定しており、まずはLINE Payがアクティブに利用されている日本・台湾の2ヵ国で展開する。なお、サービス提供開始時において、NFC決済は台湾のみで提供予定である。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5