記事種別

ヤマト運輸、ID決済サービス「クロネコペイ」の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/06/14 15:30

 ヤマトフィナンシャル(以下、YFC)とヤマト運輸は、クロネコメンバーズの会員情報との連携により、ID決済サービス「クロネコペイ」を2018年6月18日より開始する。

 決済代行サービスを提供するYFCでは、ヤマト運輸の無料会員サービス「クロネコメンバーズ」と連携し、購入者がクロネコメンバーズのIDのみで住所やクレジットカード情報を都度入力せずに購入、クレジットカード決済が利用できるID決済サービス「クロネコペイ」の提供を開始する。

 今回の連携により、クロネコメンバーズに新たにクレジットカード情報登録画面が加わり、登録されたクレジットカード情報は、国際セキュリティ基準「PCI DSS」に準拠したヤマトグループの決済システムによって管理される。

 第一弾として、YFCが提供するネットショップ開業サービス「らくうるカート」や、通販サイトの決済で、クレジットカードやコンビニ支払いなどの決済手段を一括で導入できるサービス「クロネコwebコレクト」リンク方式を導入しているネットショップで、クロネコペイに対応する。

 購入者は、クロネコメンバーズにクレジットカード情報を登録することで、クロネコペイ連携通販サイトでの商品購入時に、クロネコペイを利用することができる。なお、クロネコペイの登録料・利用料は無料となっている。

 通販事業者にとっては、YFCでは「クレジットカード」「代金引換」「後払い」など主要な決済手段を提供しているため、入金管理が一本化される。また、購入者のクレジットカード情報は、通販サイトを通過しないため、クレジットカード情報の非保持化にも対応している。

 ヤマト運輸は、各種ショッピングカートとの連携を拡大することで、購入者と通販事業者がより便利で快適にネットショッピングを利用できる環境の実現を目指す。さらに、宅急便の運賃の支払いや、店舗での買い物など多様なシーンで利用できるよう進化させていく。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年04月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5