記事種別

楽天データマーケティング、企業のブランドサイトを楽天市場に設置できるサービスの提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/12/11 17:00

 楽天データマーケティングは、楽天市場において、企業がブランドサイトを設置できる広告商品「RMP(Rakuten Marketing Platform)-Brand Gateway」の提供を開始した。

  「RMP-Brand Gateway」は、動画など多彩なコンテンツでおすすめ商品を紹介したり、楽天市場の販売店舗に誘導することなどができるブランドサイトである。

 第1弾として、マテル・インターナショナルがサイトを開設した。今回は、マテルの展開する玩具ブランド「きかんしゃトーマス」と「フィッシャープライス」のブランドサイトが設置され、2018年1月以降にはその他すべてのブランドが登場する予定。

  これまでも楽天市場では、花王が「花王MALL」、日本コカ・コーラが「Coca-Cola Gateway」、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンが「P&Gマーケット」として、メーカーおすすめ商品の中で情報を掲載してきた。これらの各サイトについても順次情報を拡充し、第1弾のマテルに続き2018年1月以降、約15のブランドがブランドサイトの開設を予定している。

 「RMP-Brand Gateway」は、楽天市場の集客力を最大限に活用できるほか、消費マインドの高いユーザーに訴求することで、ブランドサイトから購買に効果的に結びつけることができる。また定期的なコンテンツの更新や、閲覧ユーザー層・売上データのレポート提供なども本サービスにて対応可能。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5