記事種別

LINE Ads Platform配信先に、「LINEマンガ」が追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/10/10 17:15

 LINEは、運用型広告「LINE Ads Platform」において、「LINEマンガ」上での広告配信を開始。

  サービス開始時は、iOSの「LINEマンガ」アプリのみでの配信だが、Androidへは順次対応、今後変更の可能性もあるとのこと。LINEマンガアプリのダウンロード数は1,700万を超え、Nielsen Mobile NetView(2017年2月時点)の調査結果によれば、スマホマンガアプリ1人あたりの利用時間ランキングでは「LINEマンガ」 が3時間17分(1ヶ月あたり)で1位を記録している。

 「LINE Ads Platform」は、「LINE」および「LINE」関連サービスを対象として、 2016年6月から「LINE」のタイムライン及び「LINE NEWS」サービス内での広告 配信の本格運用を開始。以来、2017年9月末時点で約3,000の企業・ ブランドに利用されているとのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5