SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

Amazon Payなどに対応 ECサイト構築パッケージの新版「ITFOReC 3.0」提供開始

 「ITFOReC 3.0」の特徴は、以下のとおり。

CRM機能

 さまざまな条件で顧客をグルーピングできるCRM機能を標準搭載。たとえば、「累計購入金額5万円以上で1年間購買無し」 「ゴールドランク会員で50代以上」「メルマガで特定商品をクリックした人」 などでグルーピングし、そこへキャンペーン告知のメルマガでアプローチするといった施策が打てる。

顧客グループの設定画面

検索機能と販促機能の強化

 欲しい商品を簡単に探し出せるように「サジェスト検索機能」を標準搭載。Googleサジェストと同様に検索ワードを予測表示することで、商品ページへ誘導。「カラー」「金額」「ブランド名」など、条件を絞り込みな がら検索できる「ドリルダウン検索」も盛り込んでいる。

 ほかにも、◯円以上・◯点以上の購入などで値引きをする「キャンペーン値引き機能」や「組み 合わせ購入機能」も標準搭載することで、販促機能を強化した。

途中離脱を防止する3ステップ購入機能

 従来は4ステップ、5ステップの段階を踏んでいたところ、(1)商品をカートに入れて、(2)ログインすると、(3)最終確認画面となる「3ステップ購入機能」を標準搭載)。3ステップ目の最終確認画面において「配送先指定」、「配送日時指定」、「のし・名入れ指定」 などを一度に行うことができる。

会員登録率の向上と決済手段の増加

 会員登録率を向上させ、途中離脱を防止するためにAmazonログインに対応。新規会員登録時にAmazonのアカウントでログインすることにより、住所・氏名やお届け先など登録済みの情報が自動入力される。

 決済手段は、従来のクレジットカード決済、マルチペイメント、代引きに加え、 LINE Pay、Amazon Pay、楽天ペイ、GMO後払い、ドコモケータイ払い、auかん たん決済、NP後払い(ネットプロテクションズ)に対応した。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/4896 2017/08/07 09:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング