記事種別

ローソン、日本郵便の「e発送サービス」導入 「C to C EC」がより便利に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/06/20 13:00

 ローソンは、全国のローソン店舗で、フリーマーケットやオークションサイトとのシステム連携による日本郵便の新サービス「e発送サービス」を導入した。これにより、2017年6月20日より、フリマアプリやオークションサイトで販売した商品の発送が可能になる。

 

 同サービスでは、決済がアプリやサイト上で完結しているため、店頭での支払いは必要なく、スムーズに発送することが可能。ローソン店内に設置しているマルチメディア端末「Loppi」に必要な情報を入力し、発券された「e発送サービス発送申込券」をレジに持っていくと、荷物を発送できる。

マルチメディア端末「Loppi」に商品の問い合わせ番号と暗証番号を入力

マルチメディア端末Loppiに商品の問い合わせ番号と暗証番号を入力

 メルカリなどのフリマアプリや、オークションサイトなどのCtoCマーケットは、若い女性や主婦層を中心に利用者が増加している。ローソンは、全国1万2,000店舗以上の店舗網を活かした、宅配サービスの注文・受け取りや、店舗での提供サービスを充実させ、オープンプラットフォームの構築を目指していく。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5